医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

看護教員ハンドブック【電子版】

古橋 洋子 (編)

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-61894-6
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
152ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,592 (本体¥2,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-260-01894-4
印刷版発行年月
2013/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

看護教員となったら最低限必要になる知識や情報を集めたハンドブック。第1章から第4章では、日々の業務の中で押さえておきたい理念や方式を、第5章では授業や指導で使える技法を中心に、簡潔な記述でまとめている。はじめて教員となった人はもちろん、基本に立ち返って確認をしたい人まで幅広く活用できる。

目次

1 教員の組織と役割
 1 大学における教員組織と役割
 2 専門学校(専修学校)における教員組織と役割
 3 資格試験

2 カリキュラムから授業の実施まで
 1 カリキュラムとは
 2 看護師教育におけるカリキュラム
 3 カリキュラムの立案
 4 カリキュラムマップ
 5 カリキュラムの要素
  教育目標/学習方略/評価
 6 教育目標の分類
 7 教育目標の記述方法
 8 シラバス(授業計画書)
 9 授業設計
 10 学習方略
 11 授業(講義)の展開
 12 テスト(客観試験)
 13 成績評価

3 看護学実習を指導するための基礎知識
 1 実習の目的・目標の確認
 2 担当学生の情報収集
 3 実習施設との打ち合わせ
 4 実習施設の把握
 5 受け持ち対象者への協力依頼
 6 受け持ち対象者の情報収集
 7 実習指導案の作成
 8 オリエンテーション
 9 実習指導
 10 診療情報・実習記録の取り扱いについて
 11 実習評価
 12 臨地実習指導者の実践
 13 事故発生時の対応および報告手続き

4 看護教員にとっての研究
 1 看護教員としての自己研鑽
 2 看護研究とは
 3 看護研究における倫理
 4 看護教員としての研究の実施上の留意点
 5 学生への研究指導上の留意点

5 押さえておきたいコミュニケーションの技法
 1 なぜ,コミュニケーションの技法が大切なのか
 2 初対面で人の心をつかむ方法
 3 講義を魅力的にするための工夫
 4 話し方の工夫
 5 道具(視聴覚教材など)を上手く使う
 6 学生を指導するうえでのポイント
 7 臨地実習指導者のパターンと指導の工夫
 8 グループワーク(小集団討議法)
 9 カンファレンス(conference)の運営の仕方
 10 プレゼンテーションのコツ
 11 コメント力を身につけるためのコツ
 12 質問力を身につけるためのコツ
 13 さまざまなクレームとその対応
 14 教員が身につけておきたいビジネスマナー

巻末資料
  資料1 学校教育法(抜粋)
  資料2 大学設置基準(抜粋)
  資料3 専修学校設置基準(抜粋)
  資料4 保健師助産師看護師法(抜粋)
  資料5 看護師等養成所の運営に関する指導要領(抜粋)
  資料6 看護教員に関する講習会の実施概要
  資料7 看護教員の教育実践力と講習会終了時の到達目標
  資料8 看護師教育の技術項目と卒業時の到達度
  資料9 臨地実習において看護学生が行う基本的な看護技術の水準
  資料10 大学における組織的な研究・研修の努力義務について
  資料11 看護教員の向上すべき資質と求められる能力
  資料12 看護者の倫理綱領
  資料13 専門職業人として看護職に必要な能力の全体像

索引