医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

3日間で行う理学療法臨床評価プランニング【電子版】

中山 恭秀 (編)

東京慈恵会医科大学附属第三病院

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28594-5
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
208ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,104 (本体¥3,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-26814-6
印刷版発行年月
2013/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
222 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

理学療法士がよく遭遇する10疾患を中心に,理学療法を開始するにあたっての初期評価の流れを3日間にまとめ,豊富なカラーイラストで解説した.限られた時間内に効率よく,かつ患者に負担をかけないようにして患者像を余さず捉え,今後の治療や理学療法,患者の生活を考えながら評価プランを立てる力が身につく.臨床現場で使いやすいよう,よく使う評価法も収載.

目次

【内容目次】
本書の使い方
I章 臨床評価プランニング実践
 1 脳血管疾患(片麻痺)
 2 大腿骨頚部・転子部骨折
 3 腰椎圧迫骨折
 4 変形性股関節症(人工股関節全置換術)
 5 変形性膝関節症(人工膝関節全置換術)
 6 パーキンソン病
 7 脊髄損傷(対麻痺)
 8 頚髄損傷(四肢麻痺)
 9 切断
 10 運動失調
II章 役立つ高頻度利用評価指標ガイド
 1 情報収集
 2 血液・生化学データ
 3 意識[Japan Coma Scale(JCS),Glasgow Coma Scale(GCS)]
 4 Mini Mental State Examination(MMSE)
 5 Visual Analog Scale(VAS)とNumeral Rating Scale(NRS)
 6 Borg スケール
 7 踵引き寄せ距離(股関節複合可動性評価)
 8 形態測定
 9 HHD(hand held dynamometer)測定
 10 modified Ashworth scale(mAs,痙縮評価法)
 11 協調性検査
 12 Functional Reach Test(FRT)
 13 Functional Balance Scale(FBS)
 14 歩行テスト
 15 姿勢安定度評価指標(Index of Postural Stability:IPS)
 16 Physiological Cost Index(PCI)
 17 Timed“Up and Go”Test(TUG)
 18 6分間歩行距離(6MD)
 19 Barthel Index(BI)
 20 Functional Independent Measure(FIM)
 21 起居・移動動作のテスト
 22 Ability for Basic Movement Scale(ABMS)
 23 Brunnstrom Recovery Stage(BRS)
 24 National Institute of Health Stroke Scale(NIHSS)
 25 日本整形外科学会(JOA)スコア
 26 ASIAによる脊髄損傷神経学的評価
 27 Zancolliの分類における損傷レベルと最終獲得機能
 28 Hoehn&Yahr分類
 29 Unified Parkinson's Disease Rating Scale(UPDRS)
 30 WOMAC OA index(Western Ontario and McMaster Universities osteoarthritis index)
 31 日本整形外科学会股関節疾患評価質問票(Japanese Orthopaedic Assosication Hip Disease Evaluation Questionnaire:JHEQ)
索引