医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

内科レジデントマニュアル 第8版【電子版】

聖路加国際病院内科レジデント (編)

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-61862-5
電子版発売日
2016/08/22
ページ数
520ページ
 判型
B6変
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,672 (本体¥3,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-260-01862-3
印刷版発行年月
2013/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
46 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

「研修医一人でも、最低限必要な治療を、安全に実施できる」ことを目指して作られた元祖レジデントマニュアル。現役の聖路加国際病院シニアレジデントが日々の臨床経験を踏まえて各項目を書き下ろし、指導医の査読によりその質を担保する。今改訂版からは「診断・治療のフローチャート」を新たに設け、主要症候の対応方法を視覚的に理解できるようにもなった。具体的かつ診療の時系列を知りたい若手医師のための決定版。

目次

I.診断・治療のフローチャート
 1.ACLSアルゴリズム
 2.ショック
 3.意識障害
 4.失神
 5.頭痛
 6.胸痛
 7.腹痛
 8.関節痛
 9.発熱
 10.血痰,喀痰

II.症候・疾患編
 1.脱水と輸液
 2.電解質異常
   I.低Na血症
   II.高Na血症
   III.低K血症
   IV.高K血症
 3.感染症治療
   I.感染症に対する抗菌薬治療のポイント
   II.各種感染症の起因菌と初期治療(empiric therapy)
 4.貧血,DIC
   I.貧血
   II.DIC(播種性血管内凝固)
 5.急性冠症候群(狭心症,急性心筋梗塞)
 6.急性心不全(慢性心不全の急性増悪を含む)
 7.高血圧症(緊急対応中心)
 8.不整脈
 9.肺血栓塞栓症
 10.呼吸不全
 11.気管支喘息,慢性閉塞性肺疾患(COPD)
 12.肺炎
 13.胸水
 14.脳血管障害
 15.痙攣
 16.胆道疾患(急性胆嚢炎,急性胆管炎)
   I.急性胆嚢炎
   II.急性胆管炎
 17.急性膵炎
 18.消化管出血
 19.肝不全,肝性脳症
 20.便秘,下痢
   I.急性下痢症
   II.便秘症
 21.腹水
 22.急性腎障害
 23.慢性腎臓病と透析患者入院管理
   I.保存期腎不全
   II.透析患者(血液透析・腹膜透析・移植)
 24.糖尿病,糖尿病の救急
   I.糖尿病
   II.糖尿病の救急
 25.甲状腺機能亢進症・低下症
  甲状腺機能亢進症
   I.Basedow病
   II.亜急性甲状腺炎
   III.無痛性甲状腺炎
  甲状腺機能低下症
   I.橋本病-自己免疫性の甲状腺機能低下症
   II.潜在性甲状腺機能低下症
   III.non thyroidal illness(NTI)
   IV.緊急甲状腺疾患
   V.甲状腺クリーゼ
   V.粘液水腫性昏睡
   VI.妊娠と甲状腺
 26.アルコール関連障害
 27.悪性腫瘍総論,緊急症の対応
   I.腫瘍学総論
   II.oncologic emergency
 28.膠原病へのアプローチ
   I.膠原病の検査をオーダーする前に確認したいこと
   II.ステロイド
 29.病棟で経験するアレルギー
   I.基本方針
   II.各論:抗菌薬アレルギー
   III.造影剤過敏症
   IV.専門家コンサルトのタイミング
 30.緩和ケアと疼痛コントロール
   I.緩和ケア
   II.癌患者の疼痛コントロール
 31.せん妄,睡眠障害
   I.せん妄
   II.睡眠障害

III.付録
 1.針刺し事故-HBV,HCV,HIV感染予防
 2.腎障害時の薬剤投与量
 3.妊娠・授乳中の薬剤
 4.薬物相互作用,特徴的副作用
 5.よく使う公式集
 6.よく使う臨床分類・ガイドライン
 7.よく使う検査・処理の手引き
 8.プレゼンテーション