医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

「研究方法」入門【電子版】

アイデアを研究にするための13の講義

小林 宣泰 (著)

出版社
協同医書出版社
電子版ISBN
978-4-7639-9514-8
電子版発売日
2018/03/19
ページ数
188ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,076 (本体¥4,700+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7639-6015-3
印刷版発行年月
2006/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
138 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

「研究」という言葉に初めて接する読者に対して研究の初歩の初歩を教えるための講義集.13回の講義を通して,論理的な思考や表現をするための秘訣を紹介する.

目次

第1部 総論:研究にまつわる基本的なこと
 第1章 研究とそれを支える科学的方法との関係
 第2章 方法の違いからみる研究
 第3章 わかるための基本としての整理
 第4章 理解の枠組が変わること──天動説と地動説
 第5章 「科学」を伝える手段としてのことば──論理学入門

第2部 各論:研究の実践に向けて
 第6章 研究の実行
 第7章 文献と引用
 第8章 アイデアの創出と実験
 第9章 仮説を立てる
 第10章 実験をする
 第11章 データのグラフ化と統計処理
 第12章 発表原稿と論文の作成──概略
 第13章 エピローグ