医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪視能学エキスパート≫

光学・眼鏡【電子版】

松本 富美子 (他編)

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-63530-1
電子版発売日
2018/05/14
ページ数
408ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥16,200 (本体¥15,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-260-03530-9
印刷版発行年月
2018/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
160 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

日本視能訓練士協会監修による新時代の視能訓練士(C.O)向け専門書シリーズの1冊。C.O、眼科医に必要な光学・眼鏡・コンタクトレンズの知識を網羅。光学の基礎から光学的検査機器の構造、最新研究に至るまでを詳説。眼鏡レンズ、眼鏡作製やフィッティング、処方検査まで、眼鏡の最新知識を掲載。C.O・視能訓練学生・眼科医・視覚研究者のための標準的教科書。視能訓練士協会推奨の「生涯教育プログラム参考テキスト」。

目次

第1部 光学
 第1章 光の性質
 第2章 幾何光学
  I レンズによる像のでき方
  II バージェンス理論
  III プリズム
  IV 凹凸面鏡による像のでき方
  V 入射瞳,射出瞳,絞り
  VI 倍率
  VII 検査用具の光学
 第3章 光学性能
 第4章 物理量と感覚量(測光量)
 第5章 光安全性
 第6章 レーザー光学
 第7章 眼球光学
 第8章 矯正の光学
  I 正視と屈折異常
  II 矯正の理論
  III 眼内レンズ の光学
  IV 眼内レンズ 度数計算式
  V 屈折矯正手術の光学
  VI オルソケラトロジーの光学

第2部 光学的検査
 第9章 視力検査
 第10章 コントラスト感度検査
 第11章 他覚的屈折検査
  I オートレフラクトメータ
  II ケラトメータ
  III 角膜形状解析装置
  IV 検影法
  V 調節機能検査装置
  VI 収差解析装置
  VII レンズメータ
 第12章 前眼部検査
  I 細隙灯顕微鏡(スリットランプ)
  II スペキュラーマイクロスコープ
  III 眼圧計
  IV 前眼部 OCT
  V レーザーフレアメータ
 第13章 眼底検査
  I 直像眼底鏡
  II 眼底カメラ
  III OCT,SLO
  IV 補償光学
 第14章 視野検査
 第15章 色覚検査
  I 色覚理論
  II 色覚検査
 第16章 生体計測

第3部 眼鏡
 第17章 調節
 第18章 眼鏡レンズ
  I レンズの素材と特徴
  II フィルター,反射防止コート
  III 光学設計
  IV 着色レンズ
  V 遮光眼鏡
  VI 偏光レンズ
  VII レンズコーティング
 第19章 眼鏡フレーム
 第20章 眼鏡の加工
 第21章 眼鏡のフィッティング

第4部 眼鏡処方検査
 第22章 屈折矯正の概念
 第23章 小児の眼鏡
  I 調節麻痺薬
  II 光学的弱視視能矯正
  III 調節性内斜視
  IV 非屈折性調節性内斜視
  V 間欠性外斜視
  VI 調節障害
 第24章 成人眼鏡調整の基本的検査
  I 眼鏡用途の聞き取り
  II 所持眼鏡の検査
  III 屈折検査
  IV 瞳孔間距離の測定
  V 装用度数の調整
  VI 眼鏡処方箋の作成
  VII 作製された眼鏡の確認
 第25章 成人の眼鏡
  I 単焦点レンズ
  II 累進屈折力レンズ
  III 二重焦点レンズ
  IV 不同視への対応
  V 乱視への対応
 第26章 プリズム眼鏡
 第27章 眼疾患の眼鏡処方検査
  I 角膜疾患
  II 水晶体疾患
  III 眼内レンズ挿入後の眼鏡処方検査
  IV 調節障害
  V 網膜疾患
  VI 視野異常
  VII 遮光レンズ
  VIII LEDと着色レンズ,睡眠
  IX 片眼疾患の眼鏡調整

第5部 コンタクトレンズ
  I コンタクトレンズの種類と変遷
  II コンタクトレンズの光学
  III コンタクトレンズの検査
  IV コンタクトレンズの可能性(付加価値コンタクトレンズ)

索引