医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪CIRCULATION Up-to-Date Books08≫

最新にして上々!補助循環マニュアル【電子版】

西村 元延(監修) 関口 敦 (編著)

鳥取大学医学部器官再生外科学分野教授 埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部課長

出版社
メディカ出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/04/22
ページ数
368ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,968 (本体¥4,600+税8%)

印刷版ISBN
978-4-8404-5442-1
印刷版発行年月
2015/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
120 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

【機械的補助循環の最新で実践的知識がみえる】

第一線で活躍する執筆陣が、機械的補助循環の最新の基本知識を中心に、実践的内容を解説。図や写真を多用して視覚的理解を強化し、機種の比較・使い分けがしやすいように各特徴を強調しているため、装置をみていない、臨床経験していない人でもよくわかる。

目次

・はじめに
・執筆者一覧

【第1章 総論】
◆1 補助循環の適応病態ー心不全ー
◆2 補助循環の種類と使い分け

【第2章 IABP】
◆1 原理と最新技術動向
◆2 各社装置IABP・バルーンの特徴
◆3 適応と禁忌
◆4 準備と装着の実際
◆5 合併症とその対策
◆6 装置面の管理(事故防止安全対策)
◆7 離脱の実際
◆8 装置の保守・点検

【第3章 PCPS】
◆1 定義と原理・病態生理
◆2 最新技術動向・各社装置の比較
◆3 適応と補助部位別の種類
◆4 準備と装着の実際
◆5 補助循環中の全身管理(合併症とその対策)
◆6 装置面の事故防止・安全対策
◆7 離脱の実際
◆8 救急領域におけるPCPS
◆9 長期管理の実際

【第4章 ECLS】

【第5章 補助人工心臓(LVAD)】
◆1 種類と原理
◆2 適応と分類
◆3 術後管理の要点
◆4 機種別管理の実際
(1)ニプロ社製体外設置型VAD
(2)AB5000
(3)EVAHEART
(4)DuraHeart(R)
(5)HeartMate(R)Ⅱ
(6)Jarvik 2000
(7)HeartWare(R)HVAD
(8)Berlin Heart Excor(R)

【第6章 体外循環技術認定士および人工心臓管理技術認定士】

・索 引