医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

わかる!使える!

バイタルサイン・フィジカルアセスメント【電子版】

中村 充浩 (著)

出版社
照林社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/10/04
ページ数
152ページ
 判型
AB判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,090 (本体¥1,900+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7965-2450-6
印刷版発行年月
2019/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
292 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

●たくさんのイラスト・写真と、ていねいな説明でバイタルサイン・フィジカルアセスメントを解説しました。
●手技の流れはもちろん、アセスメントの方法や報告、実習でよく受け持つ患者さんの疾患別の観察ポイントなど、実習で必要な知識を、ぎゅっと凝縮しています。

目次

01
まずさいしょに基本手技をマスターしよう
 フィジカルアセスメントってなに?
 フィジカルアセスメントのすすめかた
 フィジカルアセスメント実施時の注意点
 問診のポイント
 視診のポイント
 触診のポイント
 打診のポイント
 聴診のポイント
 感染予防
02
バイタルサインをマスターしよう
 バイタルサインってなに?
 体温
 脈拍
 呼吸
 血圧
 意識
 バイタルサイン測定の実際とアセスメント
 バイタルサインの報告のしかた、記録の書きかた
03
フィジカルアセスメントをマスターしよう
 フィジカルアセスメントの目的とポイント
 呼吸器系のフィジカルアセスメント
 循環器系のフィジカルアセスメント
 消化器系のフィジカルアセスメント
 筋・骨格系のフィジカルアセスメント
 神経系のフィジカルアセスメント
 フィジカルアセスメントの報告のしかた、記録の書きかた
04
状態・疾患・経過別
必要なフィジカルアセスメントと根拠
 急性心不全(AHF)・慢性心不全(CHF)
 高血圧(HTN、HT、HBP)
 脳出血・脳梗塞
 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
 肺炎
 腸閉塞・イレウス
 肝機能障害
 腎不全
 糖尿病
 大腿骨頸部骨折/大腿骨転子部骨折
 ベッド上安静の患者さん
資料
 (1)バイタルサイン数値のまとめ
 (2)栄養・排泄のアセスメント