医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

集中治療医学 文献レビュー 2014~2015【電子版】

武居 哲洋 (監修)

横浜市立みなと赤十字病院集中治療部

出版社
学研メディカル秀潤社
電子版ISBN
978-4-05-914749-7
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
336ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,832 (本体¥5,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7809-0894-7
印刷版発行年月
2014/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
204 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

急性期の重症患者を管理する上で基盤となる領域の総括に加え,2012~2013年の“必ず読むべき”論文125を個別に解説し,それらに基づく展望と課題を提示した.
集中治療に携わる多忙な医師に贈る,臨床的ガイドブックとなる一冊.

目次

第1章 集中治療というパラダイム
第2章 急性心不全
第3章 敗血症性ショック
第4章 急性呼吸不全の病態
第5章 ARDSの治療
第6章 急性腎傷害と腎代替療法
第7章 輸液管理
第8章 輸血・血液
第9章 鎮痛・鎮静
第10章 凝固
第11章 代謝・内分泌
第12章 栄養
第13章 感染制御
第14章 心拍再開後の集中治療
第15章 終末期医療
第16章 トピックス:成人のECMO