医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0
さらに絞り込む
並び替え

絞り込み

看護のための臨床病態学 第4版

浅野 嘉延 吉山 直樹 (編)

出版社:南山堂

印刷版発行年月:2021/03

“病態学・疾病学” をまるごと学ぶ,看護学生の必携書!臨床看護師に必要な知識を過不足なく解説し,看護師国家試験にも対応できる,オールカラーでコンパクトにまとめた病態学の教科書.各疾患について,数多くの図を用いてわかりやすく解説した.また,看護ケアに関連する知識・姿勢や,臨床現場で必要な豆知識などのコラムも充実した.

症状別 観察ポイントとケア

小田 正枝 山口 哲朗 (編集)

出版社:照林社

印刷版発行年月:2016/08

実習でよく出合う20の症状を、それぞれ「Before:症状の基本知識/症状別チャート」「On:問診・検査・観察のポイント」「After:診断後の基本ケアと主要な疾患(状態)別治療・ケアのポイント」に分けて、コンパクトに解説しました。

医療英会話キーワード辞典

そのまま使える16000例文

森島 祐子 (他著)

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2019/03

さまざまな医療場面で必要になる英語表現がキーワードからピンポイントで探せる、これまでになかった和英辞典スタイルの英会話サポートツール。病歴聴取や患者指導、検査、会計などよくある場面・状況については、生きた文例を流れに沿って収載。また「説明する」「大丈夫」「自己負担」など日常よく使う日本語もパッと英語に!

≪シリーズ ケアをひらく≫

居るのはつらいよ

ケアとセラピーについての覚書

東畑 開人 (著)

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2019/02

京大出の心理学ハカセは悪戦苦闘の職探しの末、ようやく沖縄の精神科デイケア施設に職を得た。「セラピーをするんだ!」と勇躍飛び込んだそこは、あらゆる価値が反転するふしぎの国だった――。ケアとセラピーの価値について究極まで考え抜かれた本書は、同時に、人生の一時期を共に生きたメンバーさんやスタッフたちとの熱き友情物語でもあります。一言でいえば、涙あり笑いあり出血(!)ありの、大感動スペクタクル学術書!
*「ケアをひらく」は株式会社医学書院の登録商標です。

ステップアップ微生物学ノート

西條 政幸 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2018/04

微生物学の「基礎のキソ」を学ぶ初学者のための、わかりやすい問題集。微生物学の知識から感染症までポイントをまとめた。

新訂版 パワーアップ問題演習 微生物学

西條 政幸 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2015/03

好評を博している「パワーアップシリーズ」の微生物学編。エボラ出血熱やデング熱などの流行だけでなく、日常生活のなかで認められる感染症対策の重要性は高まることはあっても、低下することはない。重要語句と穴埋め記述の問題によって必要な知識の理解と整理につながる。確認問題や4者択一問題、5者択一問題、看護師国家試験の過去問を豊富に取り入れ、さまざま角度から最小限の知識が裏づけられるようにした。

新母性看護学テキスト 女性の健康と看護 第1版

立岡 弓子 (編著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2017/11

女性の「生命と人権」および「性と生殖に関する健康と権利」を尊重した看護を実践できる人材の育成を目的とした新しい母性看護学テキスト。ライフステージ各期の健康課題に対して、女性生涯の健康を支えるための知識を提供する。

まるわかり! 基礎化学 第2版

田中 永一郎(監修) 松岡 雅忠 (著)

出版社:南山堂

印刷版発行年月:2021/07

本書は「わかりやすい」と評判の高校教諭と大学教授による共同執筆の新しい教科書である.高校化学から重要な知識を厳選し,楽しいイラストと豊富な例によりやさしく解説.とくに化学は薬や人体の生理機能と関係が深く,医療系の学生にとって化学の知識は必須である.高校履修範囲にイマイチ自信のない学生にもお勧めの確認問題付き.改訂2版では教育カリキュラムに合わせてアップデート.ワンポイント化学講座の追加の他,課題解決力を身につけるための「実験してみよう!」を新設した.

新訂版 クイックマスター病理学 第2版

堤 寛 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2018/01

コ・メディカルをめざす学生から好評を博した書籍の改訂第2版。全面的な見直しとともに、新たに「基礎から学ぶ病理検査の見方」を加筆した。初版同様に「疾病の分類」や「成り立ちのメカニズム」についてはわかりやすく記述。豊富なメディカルエッセイも本書の大きな特徴である。

なるほどなっとく!内科学 第2版

浅野 嘉延 (編)

出版社:南山堂

印刷版発行年月:2021/03

医療専門職を目指す学生が「内科学」の知識を習得するための最適な教科書.1章では内科診療の基本を学び,2章以降では,臓器別の分野ごとに,解剖生理・症候・検査・治療の概要とその分野の主な疾患の病態をわかりやすく学べる.広範な内科学の知識を学ぶため,実際の医療現場で必要な内容にポイントを絞った,カラー刷でコンパクトな一冊.

助産師基礎教育テキスト 2021年版 第5巻 分娩期の診断とケア

町浦 美智子 (責任編集)

出版社:日本看護協会出版会

印刷版発行年月:2021/01

第5巻では、分娩期の診断とケアに必要な知識、分娩経過に伴う診断・アセスメントの視点とケア、具体的な分娩介助技術、正常経過逸脱の予測と予防についてまとめています。助産学生は基礎知識をしっかり学び、臨床の助産師はそれに加えエビデンスに基づくケア提供につなげてほしいとの意図から、最新のエビデンスを多く盛り込んだつくりとなっています。

母性看護実習クイックノート

池西 静江 (監修)

出版社:照林社

印刷版発行年月:2018/04

各領域の実習で「必要とされる知識」に絞ってまとめています。
ケアやアセスメントのとき、指導者に質問されたときに役立つ知識をつめこみました。

看護のための 病気のなぜ?ガイドブック 第1版

山田 幸宏 (監修)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2016/02

代表的な36疾患を取り上げ、読みやすいQ&A形式で、病因・病態、症状・徴候、検査、治療などを個別に解説した後、看護のポイントを解説。各項目が独立しているため、効率よく疾患の本質を理解し、ケアに役立てることができる。

看護のための からだの正常・異常ガイドブック 第1版

山田 幸宏 (監修)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2016/02

看護のために知っておきたい、からだの正常(解剖・生理)と異常(病態)をQ&Aで解説。12章の構成で、人体の複雑な構造と機能、病気の仕組みを関連づけて理解することができる。「Memo」や「Step up column」で実践に役立つワンランク上の知識が身につく。

薬理学をおもしろく学ぶ 第1版

内田 直樹 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2019/03

楽しく、わかりやすくドクターと助手さんが薬理学を解説。難しいイメージのある薬理学。薬物の体内動態や主な薬の基礎知識を図とチャートで会話形式を交えわかりやすく解説して、薬理学を楽しく学べるように工夫している。

新訂版 解剖生理をおもしろく学ぶ 第1版

増田 敦子 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2015/01

おもしろく! たのしく! ナスカと一緒に、からだをめぐる旅に出よう! 暗記の知識を捨てよう、そして想像力を生かし、旅の先に広がる体内の景色を眺望のよい場所から眺めてみよう。本書は、今までになかった、解剖生理を楽しく読む解説書。

新訂版 図解ワンポイント生理学

片野 由美 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2015/05

各項目を、左ページに図表とサマリー、右ページにその解説、というわかりやすい見開き2ページ構成。2ページ見るだけでその臓器の生理学的特徴が理解でき、通して読んでいくことにより、臓器と臓器の生理機能の関係がわかるようになる。本書を通して、生理学を楽しく学んでいこう!

ステップアップ基礎看護技術ノート

山口 瑞穂子 (著)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2017/12

基礎看護技術を効率よく理解するための基礎的な問題集。穴埋め記述問題や二者択一問題、○×問題とさまざまな角度から自己学習を応援する。また、看護師国家試験で出題された基礎看護学領域の中から過去問を厳選し、約160問を加えた。理解を深めるための丁寧な解説も有用である。

新訂版 看護医学用語の読み方と意味 第2版

山口 瑞穂子 (監修)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2016/02

看護を学ぶ人たちが最初に手に取る看護・医学用語集。看護を目指す新入生たちの用語理解のパートナー。分野別に編集してあるので、実習時にも使いやすい。巻頭にはカラー解剖図。巻末には略語がある。今回の改訂では、新たに難読漢字、難読病名を収載した。

ステップアップ 薬理学ノート

内田 直樹 (監修)

出版社:サイオ出版

印刷版発行年月:2021/07

薬理学の基礎と領域別薬剤の知識などのポイントが、わかりやすく学べる問題集。穴埋め記述問題と多くの図表を用いて、自己学習や試験前のチェックに最適。

前のページ 1 2 3 ... 5 次のページ