医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0
さらに絞り込む
並び替え

絞り込み

カラー図解

脳神経ペディア

「解剖」と「機能」が見える・つながる事典

渡辺 雅彦 (著)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2017/07

終脳・脊髄・神経の投射といった「解剖」と,視覚系・運動系などの「機能」を,相互に関連づけながら整理して解説.バラバラになりがちな構造と機能のピースがぴたりとはまる!全体像の理解に役立つMRI画像も収録

医系免疫学14版

矢田 純一 (著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2016/05

1989年の初版刊行以来,免疫学の正統的な入門書として長年定評を得ている書.この領域の目覚ましい進歩に対応するため,最新の知見をふまえて加筆・修正した.

マウス表現型解析スタンダード

系統の選択、飼育環境、臓器・疾患別解析のフローチャートと実験例

伊川 正人 (編)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2016/11

ゲノム編集が普及し誰もが手軽につくれるようになった遺伝子改変マウス.表現型解析が勝負を決める時代に,あらゆるケースに対応できる実験書が登場! 隠れた表現型も見逃さない臓器・疾患別解析のフローチャート付き!

イラスト解剖学第9版

松村 讓兒 (著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2017/01

今回の改訂でついにフルカラー。ユニークなイラストとわかりやすい説明で解剖学が驚くほど面白く理解できるテキストとして長年大好評を得てきた書の改訂版。

臨床医のための免疫キーワード110 4版

矢田 純一 (著)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2017/07

■免疫チェックポイント阻害薬など、新たなキーワードを加えて全面改訂!
■「耳にしたことはあるけれども、どういうものかはよくわからない」―そんな言葉が多い免疫学の基礎的事項からトピックスまで110項目を集め、すべて図表付きで解説しています。
■ 分厚い免疫学の教科書を読む暇はない多忙な臨床医でも、気軽に読めます。
■通覧すれば免疫学の流れが理解できるよう構成されており、知識の整理にも役立ちます。

免疫ペディア

101のイラストで免疫学・臨床免疫学に強くなる!

熊ノ郷 淳 (編)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2017/06

複雑な免疫学を体系的に解説!ビジュアライズされた紙面と豊富なイラストですぐに理解!免疫学の基礎から,がん免疫・腸内細菌など注目の話題までしっかり網羅!河本宏先生描下ろしイラストの表紙が目印です.

骨格筋ハンドブック 原書第3版

ー機能解剖からエクササイズまで一目でわかる

野村 嶬 (監)

出版社:南江堂

印刷版発行年月:2018/03

スポーツや運動療法の実践家に欠かせない知識である骨格筋の1つ1つについて、それぞれ1ページを割いてイラストで簡潔に解説した。起始・停止・作用の他、その筋を使う動作や関連する怪我を効率的に覚えられる。今版では、初版で割愛した筋を収載した他、体の動作への関与別に筋をまとめたページや筋の神経支配の経路をずじしたページが付録に加わるなど大幅な改訂がなされて総ページ数が倍増した。誌面デザインはシンプルなものに一新されて一層みやすくなった。筋膜と生体動作に関する最新の理論も紹介されている。

遺伝カウンセリングマニュアル 改訂第3版

福嶋 義光 (監)

出版社:南江堂

印刷版発行年月:2016/04

遺伝学疾患の患者さんとその可能性のあるクライエントに対するカウンセリングについて包括的にまとめる.総論では家系図の作成法や再発率・変異率の推定法や計算法,および遺伝学的検査法などの最新情報と今日的課題を解説.各論では300以上の遺伝性疾患・病態について,原因・再発率・臨床像・遺伝カウンセリングのポイントの順にまとめている.臨床遺伝専門医,認定遺伝カウンセラーおよびそれを目指す医師・学生必携.

マンガでわかるゲノム医学 ゲノムって何?を知って健康と医療に役立てる!

水島-菅野 純子 (著)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2018/07

かわいいキャラクター「ゲノっち」と一緒に,生命の設計図=ゲノムと遺伝情報に基づいた最新医学について学ぼう! 非専門家でも読みこなせる「マンガ」パートと,研究者・医療者向けの「解説」パートの2部構成.

伝わる医療の描き方

患者説明・研究発表がもっとうまくいくメディカルイラストレーションの技術

原木 万紀子 (著)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2018/03

患者説明+イラスト=信頼.研究発表+イラスト=評価.素材集もいいけどイラスト探しは意外と大変.どうせなら自作で差をつけませんか? 忙しい医療者でも実践可能なコツを美術解剖学のプロが最小限の言葉で解説.

決定版 MRI完全解説 第2版

荒木 力 (著)

出版社:学研メディカル秀潤社

印刷版発行年月:2014/03

新しい情報はよりわかりやすく,これまでの解説はより使いやすく,大幅に改訂!
新しいIEC規格に対応した内容となり,MRIの用語(各社対応)一覧や略語集も追加されて,さらに便利になりました.
MRIに携わる人に必ず役立つ1冊!!

N教授の生理学講義ノート

二宮 治明 (著)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2016/09

人体の「しくみ」と「しかけ」をわかりやすく解説。医療職をめざす人向け。

新微生物学

舘田 一博 (他編)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2016/06

微生物学・感染症学の要点をQ&A形式でコンパクトにまとめた参考書。病原体の特徴や感染症でみられる典型的な臨床像をカラー写真と図で示した。

科研費獲得の方法とコツ 改訂第6版

実例とポイントでわかる申請書の書き方と応募戦略

児島 将康 (著)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2018/08

半世紀ぶりの大きな制度変更に対応したベストセラー最新版! 平成30年度公募の経験を踏まえ,新しい申請書と審査システムについて大幅加筆!申請書の書き方を中心に,応募戦略,採択・不採択後の対応などのノウハウを解説.

薬毒物情報インデックス

鈴木 修 (監)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2014/11

中枢神経作用薬,農薬,自然毒,規制薬物・危険ドラッグの構造,物性,中毒・薬理作用,薬物動態,治療・中毒濃度,分析情報,マススペクトルを凝集した初のデータベース

NGSアプリケーション

RNA-Seq実験ハンドブック

発現解析からncRNA、シングルセルまであらゆる局面を網羅!

鈴木 穣 (編)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2016/03

次世代シークエンサーの最注目手法に特化した待望の実験書が登場!RNAの基本的解析から発展的手法,各分野の応用例までを,RNA-Seqのプロが広く深く紹介します.

よくわかるゲノム医学 改訂第2版

ヒトゲノムの基本から個別化医療まで

服部 成介 (著)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2015/12

ゲノム創薬や遺伝子検査など,昨今の研究・社会動向をふまえ,内容をアップデート.次世代シークエンサーやゲノム編集技術による新たな潮流も加筆.オールカラー化.

リハビリテーション運動生理学

玉木 彰(監修) 解良武士 (編集)

出版社:メジカルビュー社

印刷版発行年月:2016/10

運動療法は,運動をすることで生じる身体の生理的反応,すなわち運動による効果を利用して疾患・障害を治療・予防するものである。そのため,運動を行うと身体でどのような反応が起こるのかという運動生理学の知識は必須である。これまでの運動生理学の専門書は,健常者やスポーツ選手の運動生理について解説しており,リハビリテーション関連職種に必要な情報は少なかった。本書は,健常者だけではなく疾病・障害をもつ人の運動生理反応やトレーニング効果について,病態生理を踏まえて解説した書籍である。
基礎編のPart Ⅰで,基本的な運動生理学の知識を解説し,臨床編のPart Ⅱで疾病と運動との関連,疾病を有する対象者の運動制限の原因・トレーニング効果について解説している。理学療法士・作業療法士養成校の学生にも,また臨床勤務のセラピストにも活用いただける内容である。

あなたのラボにAI(人工知能)×ロボットがやってくる

研究に生産性と創造性をもたらすテクノロジー

夏目 徹 (編)

出版社:羊土社

印刷版発行年月:2017/12

人工知能は生命科学研究を行い、研究論文を書けるのか?ロボットは繊細な実験プロトコールを再現できるのか?変わるライフサイエンスの現場を描く、導入実例とレビューを満載した1冊

自動家系図作成ソフト「f-tree(R)」で学ぶ臨床遺伝学

遺伝診療からゲノムコホート研究まで

福島 明宗 (監修)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2016/03

国際ルール準拠の家系図を自動作成するソフトウェア「f-tree(R)」の使用解説,およびゲノム各領域における家系図の役割や利用法を解説する書

前のページ 1 2 3 ... 5 次のページ