医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0
さらに絞り込む
並び替え

絞り込み

できる!臨床研究

最短攻略50の鉄則

康永 秀生 (著)

出版社:金原出版

印刷版発行年月:2017/09

好評の「必ずアクセプトされる医学英語論文 完全攻略50の鉄則」に続く“50の鉄則”の続編登場!本書は医学部の6年間では十分教育されない臨床研究の基礎知識と実践的なスキルを伝授する。日常臨床からクリニカル・クエスチョンを紡ぎ出し臨床研究につなげるデザイン力、臨床研究に必要な疫学・統計学の基礎知識、臨床研究タイプ別にデータ収集・データ分析等を詳細に解説。本書が掲げる50の鉄則が臨床研究完成のための最短の道を照らす。この一冊があれば今日から臨床研究を始められる。臨床研究を目指す全ての方必読の書。

医療機器&材料ディテールBOOK

主要60種類―臨床での適応とマネジメント術

上野 雅巳 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2017/10

★第1章では,①医療機器・材料の基礎知識,②医療材料のマネジメント術(購入方法・コスト管理・コード管理・在庫管理・請求もれ対策等)──を事例も交えて実践的に解説しています。

★第2章では,主な機器・材料(主要60品目)をすべて網羅し,①目的と適応,②構造と特徴,③実際の使用方法,④算定できる診療報酬・材料料──等の全ディテールをわかりやすく解説。

★医師・看護師・コメディカルの最新の“臨床実務マニュアル”として,事務スタッフにとっては“臨床と業務を結ぶガイドブック”として的確な保険請求にも役立つ知識を完全収録。必読必携!

本書で解説している医療機器・材料(主要60品目)

MRI,内視鏡,スパイロメーター,生化学自動分析装置,CT,マンモグラフィー,PET,心電図,人工心肺装置,心臓カテーテル,胃瘻,ガンマナイフ,心臓ペースメーカー,SPECT,ガンマカメラ,IABP(大動脈内バルーンパンピング),血圧脈波検査装置,脳波計,筋電図,眼底カメラ,エックス線,喉頭鏡,手術用顕微鏡,人工呼吸器,血液浄化装置,体外衝撃波結石破砕装置,放射線治療装置(リニアック),除細動器,脳動脈クリップ・コイル,麻酔器,パルスオキシメーター,胸腔ドレナージチューブ・吸引器,水頭症治療システム,レーザーメス・超音波メス,ギプス,血管撮影装置,CPAPマスク,頸動脈エコー,細菌検査培地,超音波診断装置,経鼻カニューレ・酸素マスク・フェイスシールド,創傷被覆材,認知症検査キット,オージオメーター,心筋梗塞診断キット,血糖自己測定器,骨密度測定器,酸素供給装置,気管内チューブ,輸血用血液製剤,ダ・ヴィンチ,中心静脈カテーテル,イレウス管,血液ガス分析装置──等

医療福祉総合ガイドブック 2019年度版

NPO法人日本医療ソーシャルワーク研究会 (編)

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2019/03

医療福祉サービスを利用者の生活場面に沿って解説したガイドブックの2019年度版。最新情報のフォロー、解説の見直し等でより理解しやすい内容に! 医療保険、生活保護、年金保険、介護保険、障害者総合支援法、子どものいる家庭への支援、自然災害に対応する支援等、全国共通で利用頻度の高い制度から地域によって異なるサービスまで幅広く網羅。利用者からの相談に素早く、より確実に対応したい、医療福祉関係者必携の1冊。

必ずアクセプトされる医学英語論文

完全攻略50の鉄則

康永 秀生 (著)

出版社:金原出版

印刷版発行年月:2016/01

いかなる発見も、論文に書かれなければ何も残らない。本書は医学部の6年間では充分に教育されない医学英語論文執筆の実践的な方法を解説する。Non-nativeのための誤りのない無難な英語表現技術、論理性・一貫性を重視した論文各パーツにおける論述・構成のノウハウ、論文投稿から掲載までの各手続きの対処法など、本書が挙げる50の鉄則が投稿誌にアクセプトされる最短の道を照らす。医学論文作成に関わる全ての研究者必読の書。

医業経営を“最適化”させる36メソッド

機能選択・経営マネジメント・診療報酬の最適化マニュアル

小松 大介 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2017/11

★医療機関の収益の基本計算式は「診療単価×患者数-コスト」。この相関する3つの数値を“最適化”させることが経営改善の鍵となります。

★そのための6つの戦略──「戦略・ビジョン」「経営企画」「コストパフォーマンス」「診療報酬」「組織管理」「財務管理」を見直し,「診療単価×患者数-コスト」を“最適化”させる36メソッドを1冊に凝縮!

★先進的な医業経営手法で着実に実績を積み上げる“メディヴァ”のトップ・コンサルタントが,その企業秘密とも言うべき経営改善の秘訣──3つの原則,6つの戦略,36のメソッド──を1冊に総まとめ。

★2018年同時改定から2025年への“道なき道”を進む,病院&クリニックのための36枚の経営ロードマップです!

院長妻から院長夫人への42のメッセージ

自分らしく無理せず楽するコツ

永野 光 (著)

出版社:プリメド社

印刷版発行年月:2017/09

【現役院長妻による共感の等身大メッセージ】

クリニック院長夫人の業務は、スタッフのルーチン以外のすべてが対象となる。置かれた立場も曖昧である。そのため院長夫人の悩みも多い。本書は、院長妻としての著者の経験と他の院長夫人との交流から得られた院長夫人の立ち位置を確かめるコツをアドバイスしたもの。

看護事故の舞台裏

22事例から徹底的に学ぼう

長野 展久 (著)

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2016/11

重大な看護事故を時系列に沿って詳しく分析した 『看護管理』 誌の好評連載「看護事故の舞台裏」が単行本に。事例の紹介だけでなく、あらかじめ用意された「問い」が自発的な学びを促進し、さらに「事例検討」から導かれる「再発防止のポイント」が明示されているため、医療安全意識の向上に活用できる。高齢患者にまつわる看護事故事例を多く取り上げた本書は、超高齢社会を迎えるこれからの医療安全教育にも最適。

医療管理

病院のあり方を原点からひもとく

池上 直己 (著)

出版社:医学書院

印刷版発行年月:2018/07

医療を取り巻く環境の変化が激しさを増す今だからこそ、絶えず改定される制度に翻弄されることのない医療と病院の管理が求められる。医療の普遍的な構造をひもとき、より的確な経営判断に結び付けるために、病院マネジメントに携わる方々の必携書。

ケーススタディで学ぶ 患者接遇パーフェクト・レッスン 2019年新版

患者応対マナーのランクアップ教本・決定版

小佐野 美智子 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2019/02

医療人の基本マナーから現場での実践対応スキルまで,患者接遇の全要点を1冊に凝縮したレッスン書――2019年新版!!
実際の50のケーススタディで,具体的かつ即戦的スキルがマスターできます!!

★最新の知見,現場の変化等に応じて全面的に見直し,「患者・職員のタイプ別接遇術」の章を新たに設けた2019年新版!! ケーススタディも新たに加えて50事例とし,大幅にバージョンアップ!!

★「第1 章」では,「社会人としてのマナー」(言葉遣い,挨拶,電話応対など),「医療者としての接遇」(接遇のプロとしての表情・言葉遣い・態度など)を医療職種別・患者別に解説。

★「第2章」では,50 の「ケーススタディ」(窓口・会計・臨床・病棟,子供・高齢者・障害者の事例など)を,イラストを交えた対応・セリフ・態度の「悪例」「好例」で示し,接遇の要点を明快解説。

★「第3章」では,病院・クリニックのための「スタッフ教育」の要諦とノウハウも解説しています。

★まさに,患者接遇のすべての要点を1冊に凝縮させたレッスン書の決定版!! 院内研修テキストとして,専門学校等での接遇教本として,医療者自らのスキルアップの書として,最適の1冊です!!

病気&診療 完全解説BOOK 2019年新版

101疾患の診断・治療から費用まで

東京逓信病院[24診療科 医師81名] (編著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2019/02

★最新の医学・臨床治験,最新の診療報酬等から全面的に見直した2019年新版!!

★内科,外科,婦人科,小児科,皮膚科,眼科,耳鼻咽喉科,精神科など,全24診療科の専門医81名が総力を挙げて執筆。各診療科の主要疾患(全101疾患)を徹底網羅してわかりやすく解説・図説しています。

★101疾患の①原因,②症状,③予防法,④診断法(検査・画像診断等),⑤治療法(手術・処置・投薬・注射等),⑥クリティカルパス,⑦予後と療養(医学管理等,在宅療養),⑧医療費の具体例──まで,診療のすべての過程をトータルに解説。

★病気のガイドブックは数あれど,診療の実際をパスや医療費までトータルに解説した書籍は本書のみ。

★医療機関スタッフにとっては医療入門・臨床マニュアル書として,患者・家族にとっては診療ガイドブックとして,一般の人にとってはいざという時の常備書籍として役立つオールラウンドな1冊!!

★24診療科主要101疾患につき,原因・症状・予防から診断・治療・パス・予後・療養・医療費まで,診療のすべてをオールラウンドに解説した書籍は本書のみ!!

101疾患
糖尿病,痛風,肥満症,甲状腺疾患,副腎疾患,下垂体腫瘍,脂質異常症,急性白血病,悪性リンパ腫,貧血,脳梗塞,パーキンソン病,認知症,てんかん,虚血性心疾患,心不全,不整脈,高血圧症,慢性腎臓病,腎不全,糸球体腎炎,糖尿病性腎症,胃・十二指腸潰瘍,C型肝炎,炎症性腸疾患,胃癌,大腸癌,肝癌,睡眠時無呼吸症候群,気管支喘息,COPD,間質性肺炎,うつ病,統合失調症,神経症,不眠症,適応障害,胆石症,下肢静脈瘤,痔,乳癌,ヘルニア,虫垂炎,気胸,肺腫瘍,縦隔腫瘍,肺癌,くも膜下出血,脳腫瘍,水頭症,三叉神経痛,骨粗鬆症,変形性膝関節症,肩腱板損傷,脊柱管狭窄症,子宮筋腫,子宮癌,卵巣癌,ダウン症候群,食物アレルギー,白内障,緑内障,加齢黄斑変性症,網膜剥離,糖尿病性網膜症,アトピー性皮膚炎,乾癬,水虫,帯状疱疹,毛巣洞,皮膚癌,脂肪腫,前立腺癌,膀胱癌,尿路結石症,花粉症,めまい,副鼻腔炎,喉頭癌,神経障害性疼痛──その他

診療所経営の教科書 第2版

院長が知っておくべき数値と事例

大石 佳能子 (監修)

出版社:日本医事新報社

印刷版発行年月:2017/09

数値と事例でひもとく「診療所経営の教科書」

・激変する医療環境の中で、自院が10年後、20年後も生き残るためにはどうすればよいか? 詳細な市場分析と将来予測に基づく「診療所の生き残り戦略」。
・健全経営の目安となる「数値」を提示。各種統計データに加え、独自のマーケティング手法ではじき出した経営指標を、カラーグラフでわかりやすく視覚化。
・著者自ら事務長として経営再建やトラブル解決にあたった「事例」をもとに、増患対策や人事・労務管理のコツを紹介。
・改訂版は、全統計データを更新するとともに、在宅医療に関する項目を大幅に拡充、約40ページ増となっています。

医療機関のホスピタリティ・マネジメント

榊原 陽子 (著)

出版社:中外医学社

印刷版発行年月:2016/04

医療機関はサービス業ではありません.求められているのはホスピタリティ(思いやりの心)です.ホスピタリティ・マネジメントを,医療機関で実践する方法を紹介します.

医療現場で働く管理職1年目の教科書

小西 竜太 (著)

出版社:MEDSI

印刷版発行年月:2018/11

おさえるべきマネジメントスキルを紹介

管理職に求められる問題の解決方法やマネジメントスキルを医療現場特有のケースを用いて学べる入門書。対人関係、組織行動、課題達成、病院経営、自己管理におけるスキルに関して、医療現場で想定される問題に当てはめながら、会話文例や経営・経済理論を交えて解説する。ハーバード大学公衆衛生大学院で医療政策・管理学修士号を取得し、現在は臨床・経営・卒後研修管理の第一線で活躍する著者が、管理職として戦う武器を授ける。

“攻める”診療報酬――戦略と選択

自院のポジショニングと機能をいかに最適化させるか

工藤 高 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2017/10

★2018年同時改定とその後の変遷を,プロフェッショナルの目で的確に読み解き,多角的にシミュレートし,中・長期戦略を立案!

★2018年から2025年へ向けて,自院の施設基準をどうデザインして診療報酬を最大化するか,地域でのポジショニングと機能をどう選択するか──を提案する経営戦略とシミュレーション分析の手引き。

★旧来の体制や現状維持に安んじていてはジリ貧確率100%の時代──。“できない理由”を並べる前に“どうすればできるか”を考え,地域医療構想・地域包括ケアに追随するのではなく,それを好機として捉えて“反転攻勢”に出る,2018年同時改定・2025年モデルの攻略の書!

医療&介護 職場のルールBOOK

社会人の基本,仕事のルール,職場のマナー150カ条

鷹取 敏昭(著・監修) 岡本 真なみ 福間 みゆき (共著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2017/09

★病院・クリニック・介護スタッフのための“職場のルールブック”全150カ条,ケーススタディ30事例を1冊に総まとめ。明日からの実務を確実にブラッシュアップさせる実践ハンドブック!

★①社会人としての常識,②仕事における基本姿勢と共通ルール,③職場における基本マナーと服務規程,④組織を活性化させるマネジメントの要諦──などをわかりやすくコンパクトに総まとめ。

★「仕事に対する不安や違和感を解消したい」「仕事へのアプローチ法やスキルを改善したい」「職場での人間関係や評価を改善したい」人にとっては格好のスキルアップ・マニュアル!

★「スタッフの意識を変えたい」「職場・チームの雰囲気をよくしたい」「組織を活性化させたい」「仕事のクオリティを上げたい」管理者にとっては絶好のマネジメント・マニュアル!

★全スタッフで共有したい明快な“職場のルールブック”決定版!

ジェネリック医薬品の新たなロードマップ

2020年,ジェネリック医薬品80%時代に向けて

武藤 正樹 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2016/07

★後発医薬品については,今なお診療所医師の5割以上が「品質,効果に問題がある」との不信を抱き,薬剤師の不信も払拭しきれていない。なぜそのような不信が根強いのか,それを払拭するにはどうすればよいか──について客観的に分析し,前向きに解決策を検討します。

★後発医薬品とはどのようなものか,どのように生産・承認・販売されているか,先発品との違いは何か,後発品市場の現状はどうか,オーソライズド・ジェネリックとは何か,後発品使用促進に向けた医療政策・診療報酬改定とはどのようなものか──などについてわかりやすく解説。 

★政府が掲げる「2020年度末までに普及率80%以上」の目標について検証し,その達成のためには品質改善,安定供給,市場システム,保険者機能,医療政策をどうすればよいか,具体的に提案。医療機関において後発品使用を推進するためのエビデンスとしても最適の1冊。

医療と介護のクロスロード to 2025

武藤 正樹 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2018/02

★2018年同時改定とその先の2025年へと続く道を指し示す“医療・介護のロードマップ”

★中医協/入院医療等の調査・評価分科会会長である著者が,2018年診療報酬・介護報酬同時改定の全貌と詳細,2025年に向けた制度改革の方向性と文脈を,実際の中医協の議論とデータ分析に基づき的確に解読!

★2018年改定で見直される「7対1,10対1に代わる急性期の新評価体系」「療養病床と介護医療院」「地域包括ケア病棟」「DPCデータによる重症度,医療・看護必要度の評価」──などのディテールを明快解説。

★さらに2025年に向けた「地域医療構想と地域包括ケア」「医療と介護の連携」「在宅医療と訪問看護」「リハビリ改革」──などの方向性と,医療機関の地域でのポジショニングと機能選択をナビゲート!

世界一わかりやすい“下肢静脈瘤”の治療と予防

見過ごしてはいけない脚の“むくみ”と“だるさ”

齋藤 陽 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2019/02

★下肢静脈が正常に流れず,脚がむくみ,血管がボコボコと浮き出る病気──「下肢静脈瘤」は,日本人の10人に1人,約1000万人が罹患していると言われています。

★本書は,下肢静脈瘤に関するあらゆる治療法に習熟し,3000件以上の下肢静脈瘤手術を経験した日本有数の専門医が教える下肢静脈瘤の治療&予防法のすべてです。

★本書では,①6段階の症状とセルフチェックの方法,②診断方法,③原因と機序,④下肢静脈瘤ができやすい人と状況,⑤治療法,⑥日帰り手術と費用,⑦予防方法,⑧受診時の注意──等をわかりやすく解説しています。

★下肢静脈瘤を予防し,見過ごさず,適切な治療を行うための全知識を凝縮。下肢静脈瘤のすべてがわかる1冊‼

実践&入門 診療情報管理パーフェクトガイド 改訂新版

資格取得からICDコーディング,統計,DPCデータ活用まで

須貝 和則 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2019/02

★DPC/PDPS,がん登録,ICTの進歩,ビッグデータ活用など,最新の法制度やシステムに応じて全面的に見直した2019年新版!! 2018年6月に公表されたICD-11についても,最新の知見に基づいて明快に解説しています。

★最新の診療情報管理の基礎知識から,その資格取得の方法と対策,症例別ICDコーディング,統計・がん登録・DPCデータ分析,クリニカルパス作成のノウハウまでを事例解説!!

★診療情報管理士を目指す初級者から,実際に病院で働く中・上級者まで,その必須知識をすべてカバー。診療情報管理に必要な全知識・全スキルを1冊に凝縮した実践&入門書の決定版!!

ドクターの“働き方改革”28メソッド

開業医のための最強のタイムマネジメント

梅岡 比俊 (著)

出版社:医学通信社

印刷版発行年月:2018/11

★「仕事,仕事で1年365日疲れ果てている…」
 「日々の仕事をこなすためだけに時間を使い果たし,自分のために使う時間,家族との時間はほとんど残っていない…」
 「医師には患者を救う使命があるが,自らが心身ともに疲弊していて,本当にいい医療ができるのか…」
──そんな葛藤をもつドクターは多いはず。本書の著者も同じでした。勤務医を経て開業,雑多な仕事に追われて疲弊したところから一念発起,自らの「働き方改革」をスタートさせました。

★勤務医はもちろん,開業医の場合は医療のほかに経営や庶務的業務も加わり,時間はいくらあっても足りないくらいです。著者にとって,その雑多な業務見直しの秘訣の一つが「バケツの中の小石」──バケツの中により多くの石を詰めるには,大きな石から詰めるのか,小さな石から詰めるのか,という話です。

★また,ワーク・ライフ・バランスから一歩踏み込み,ワークorライフの二者択一ではない「ワーク・ライフ・インテグレーション(統合)」──仕事とプライベートをともに正のスパイラルで充実させる方策を確立。家族との時間を優先しつつ,日々の診療とともに7つのクリニックを経営し,さらにトライアスロンや書籍執筆にも挑戦するという驚異のタイムマネジメント術を実践。

★本書にはそのほかにも,著者がこの10年の試行錯誤で培ってきた貴重な“経験知”としての「28のメソッド」が網羅されています。「働き方」と「時間の使い方」をいかにマネジメントして最適化するか──それを極めたところにある“奇跡”へのナビゲーション・ブック。「働き方」と「時間の使い方」をほんのちょっと見直すことから始めれば,可能性は無限に拡がるはずです。

第1章 働き方改革前夜──今の私に至るまで
第2章 働き方改革開始──時間管理への取組み
第3章 働き方改革継続中──さらなる取組み
第4章 ワーク・ライフのバランスに悩むドクターへの28の提案

前のページ 1 2 3 次のページ