医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

別冊整形外科 No.54 上肢の外科【電子版】

最近の進歩

長野 昭 (編)

浜松医科大学名誉教授

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28354-5
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
244ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,696 (本体¥6,200+税8%)

特記事項
この電子版では底本(紙媒体の書籍)に掲載の要旨募集および一部広告ページは収録していません。
印刷版ISBN
978-4-524-27754-4
印刷版発行年月
2008/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
34 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

近年,スポーツ障害や加齢,オーバーユースなどに基づく骨折や変性疾患が増加し,上肢の外科は大きな変化を見せている.一方,臨床の現場では病態の解明,新たな診断法,治療法や固定具なども進歩を遂げている.本特集号では,病態,機能解剖,診断から肩関節,肘関節,手関節疾患の治療まで,臨床に即役立つ上肢の外科に関する最新の情報をまとめる.

目次

【内容目次】

I.病態、機能解剖、診断の進歩
1.肩関節
●Type II superior labrum anterior and posterior(SLAP) lesion のバイオメカニクス
●矢状面における腱板断裂サイズと棘上筋および棘下筋萎縮の関係
2.手・手関節
●手根骨の三次元機能解剖

II.肩関節疾患の治療
1.鎖骨周辺脱臼・骨折の治療
●肩鎖関節脱臼に対する吸収性アンカーを使用した烏口鎖骨靱帯再建術
●人工靱帯を用いた円錐靱帯再建術によるNeer分類type II鎖骨遠位端骨折の治療成績
●鎖骨遠位端骨折に対するScorpion Plate固定
●肩甲骨関節窩前縁骨折(新鮮例)に対する鏡視下骨接合術
2.上腕骨近位部骨折に対する新しい内固定材とその成績
●上腕骨近位端骨折に対する新しいプレートシステムの考案
●上腕骨近位端骨折に対するNon-Contact-Bridging Plateを用いた最小侵襲手術法
●上腕骨近位端骨折に対するStraight Nail Systemの使用経験—75歳以上の高齢者および偽関節例に対する経験を中心に
3.肩のスポーツ障害の治療
●Type II superior labrum anterior and posterior(SLAP) lesionの関節鏡所見と手術成績—受傷原因による比較
4.反復性肩関節脱臼の治療
●前方1ポータル,後方2ポータル法による鏡視下Bankart修復術
●単純縫合とsuture bridgeの併用が可能なハイブリッド型鏡視下Bankart修復法—suture-reel techniqueを用いて
5.広範囲腱板断裂の治療
●広範囲腱板断裂に対する鏡視下transosseous with bone trough法
●肩甲下筋腱断裂を伴う広範囲腱板断裂の治療—上腕二頭筋長頭腱パッチ法
●広範囲腱板断裂に対する直視下surface-holding repair techniqueの治療成績

III.肘関節疾患の治療
1.肘関節部骨折に対する新しい内固定材とその成績
●新しい内固定材を用いた上腕骨遠位部骨折の治療成績—ONI Transcondylar PlateとMayo Clinic Congruent Elbow Plate System
2.離断性骨軟骨炎に対する軟骨移植術の現状
●離断性骨軟骨炎に対する自家骨軟骨柱移植術の治療成績
●肘関節離断性骨軟骨炎に対する自家骨軟骨柱移植術—斜角状骨軟骨柱による工夫
●離断性骨軟骨炎による肘の関節面欠損に対する自家骨軟骨柱移植術
●上腕骨小頭離断性骨軟骨炎に対する肋骨肋軟骨移植術
●上腕骨小頭離断性骨軟骨炎に対する肋骨肋軟骨移植術
3.上腕骨上顆炎の新たな治療法
●最近の上腕骨外側上顆炎の原因とそれに対する装具療法
●上腕骨外側上顆炎に対するNirshl法の治療成績
4.回内外障害に対する治療法
●変形治癒骨折による前腕回旋制限に対する治療—矯正骨切り術と前腕回旋軸の検討
●前腕回内外障害に対する軟部組織授動術
5.関節リウマチに対する人工関節の成績
●3コンポーネントを基本構造としたFINE Total Elbow Joint Systemの開発と術後成績
●関節リウマチに対する人工肘関節の成績

IV.手関節・手疾患の治療
1.橈骨遠位端骨折の手術適応と治療法
●橈骨遠位端骨折の手術適応—スコア化の導入
●橈骨遠位端骨折の手術的治療の成績
●掌側ロッキングプレートによる橈骨遠位端骨折の治療─方形回内筋温存療法に対する前向き研究
●橈骨遠位端骨折のノンブリッジング創外固定による治療
●橈骨遠位端骨折の治療に鏡視下手術がなぜ必要か
2.手関節尺側部障害の診断
●遠位橈尺関節不安定症を呈した三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷に対する直視下TFCC縫合術とTFCC再建術
●尺骨短縮術の合併症—偽関節手術例の検討
3.Dupuytren拘縮の治療
●Dupuytren拘縮に対する横切開を用いた開放療法
●Dupuytren拘縮に対する創部開放療法の新たな試み
4.母指手根中手変形性関節症の治療
●母指手根中手関節症に対する固定術の経験
5.新しい人工指関節
●新しいコンセプトに基づいたFINE Total Finger Systemの開発と臨床応用
●関節リウマチ手指変形に対する表面置換型人工指関節
6.指切断再接着
●指尖部切断における新しい外科分類に基づいた手術戦略

V.上肢悪性腫瘍に対する手術の成績と問題点
●上腕・前腕発生軟部肉腫に対する治療成績
●上肢悪性腫瘍に対する治療の工夫
●転移性骨腫瘍による上肢病的骨折の手術的治療