医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

人体構造論抄【電子版】

ヴェサリウスのthe Epitome

中原 泉 (訳)

Andreas Vesalius

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-26518-3
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
96ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,404 (本体¥4,078+税8%)

特記事項
この電子版では、まれに検索機能の結果において正確に表示されない場合があります。
印刷版ISBN
978-4-524-20837-1
印刷版発行年月
1994/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
526 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

Vesaliusは1冊の著書をもって解剖学を一挙に近代化し、医学をscienceに列して、その使命を終えた…。「医学語源の宝庫」「美術解剖の先駆」と謳われたFabricaの姉妹編、the Epitome(梗概)と称される書。