医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

別冊整形外科 No.38 画像診断技術【電子版】

どこまですすんでいるか、限界と可能性

中村 孝志 (編)

国立病院機構京都医療センター院長

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28338-5
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
230ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,264 (本体¥5,800+税8%)

特記事項
この電子版では底本(紙媒体の書籍)に掲載の要旨募集および一部広告ページは収録していません。
印刷版ISBN
978-4-524-27738-4
印刷版発行年月
2000/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
42 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

新しい軟骨の撮像条件の論文や、三次元画像を得られるようになったCTに関する論文など、現在、整形外科での画像診断の中心であるMRIやCTに関する論文を収録する。

目次

【内容目次】

Ⅰ.整形外科に関係する各種画像診断の進歩
Ⅰ.1.X 線コンピュータ断層撮影法(X 線CT)
Ⅰ.2.磁気共鳴画像法(MRI)
Ⅰ.3.ポジトロンCT(PET)
Ⅰ.4.その他

Ⅱ.運動器組織の画像診断
Ⅱ.1.四肢疾患の画像診断
Ⅱ.2.小児の画像診断
Ⅱ.3.運動器外傷の画像診断
Ⅱ.4.骨軟部腫瘍の画像診断
Ⅱ.5.脊椎脊髄の画像診断

Ⅲ.治療補助手段としての画像診断・画像技術
Ⅲ.1.術前のプランニングのための画像診断
Ⅲ.2.ナビゲーションとしての画像診断
Ⅲ.3.その他