医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

人工股関節全置換術[THA]のすべて 改訂第2版【電子版】

松野丈夫(監修) 伊藤浩 (編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
978-4-7583-7708-9
電子版発売日
2016/12/12
ページ数
280ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥18,360 (本体¥17,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7583-1363-6
印刷版発行年月
2015/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
106 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

人工股関節置換術(THA)の手技と要点をオールラウンドに取り扱った1冊。手術に必要な解剖に始まり,器具の選択とセッティング,各種皮切と展開,進入法に合わせた置換手技,後療法から合併症の対策まで,一連の流れを経験豊富な医師たちによる詳説とオールカラーのイラスト・写真で解説。
セメント使用,セメントレスのTHAだけでなく,MIS-THA,人工骨頭置換術,さらにはインフォームドコンセントやクリニカルパスなど周術期全般をカバーしている。
今回の改訂では,現在注目されている術後の感染や再置換術の考え方などを追加し,ますます「すべて」の書名に相応しい陣容となった。THAを志す,あるいは現在取り組んでいる整形外科医必携の書。

目次

Ⅰ.人工股関節全置換術
 歴史と変遷 松野丈夫
 THAに必要な解剖
  後・後外方進入法 松野丈夫ほか
  前・前外・外方進入法 小林千益
 術前準備の注意
  術前計画の重要性 伊藤 浩
  インフォームド・コンセント 平山光久ほか
  術前の患者準備 平山光久ほか
 術前(術場内)の注意事項
  術場内の一般原則 平山光久ほか
  手術体位・固定法:側臥位 伊藤 浩
  手術体位・固定法:仰臥位 小林千益
 手術手技
  手術器具の選択と使用法 伊藤 浩
  後・後外法進入法 松野丈夫
  仰臥位での大転子翻転による外方進入法(Charnley法) 小林千益
  その他の進入法 寺西 正
 セメント使用THA
  臼蓋(カップ)側の処置 小林千益
  大腿(ステム)側の処置 伊藤 浩
 セメントレスTHA
  臼蓋(カップ)側の処置 松野丈夫ほか
  大腿(ステム)側の処置 一体型,Modular型の選択(メリット・デメリット) 伊藤 浩ほか
  大腿(ステム)側の処置 一体型セメントレスステム 重松正森
  大腿(ステム)側の処置 Modular型人工股関節全置換術(S-ROM) 平山光久ほか
 Hybrid THA 松野丈夫ほか
 摺動面の選択 伊藤 浩
 亜脱臼性(脱臼性)股関節症に対するTHA 伊藤 浩
 手術時間の短縮法 馬渡正明
 後療法とクリニカルパス
  後療法とクリニカルパス 園畑素樹ほか
  術後5日間で自宅への退院を可能とするクリニカルパス 辻 耕二ほか
  合併症とトラブルシューティング 伊藤 浩

Ⅱ.Minimally Invasive Surgery,Mini-incision Surgery
 MIS THAの歴史,適応,メリットとデメリット 平川和男
 手術手技
  後方進入法 中田活也ほか
  前外側進入法 平川和男
  前方進入法 岩城啓好
  two-incision apprpach 平川和男
 MIS THAの特殊手術器械 平川和男
 ナビゲーションを用いた人工股関節全置換術 徳永邦彦
 人工股関節全置換術の麻酔と周術期管理
  術後回復力強化プログラムと麻酔からの回復の質を評価する時代 大澤眞理子ほか
  術後の疼痛コントロール 落合俊輔ほか

Ⅲ.人工骨頭置換術
 総論 加来信広
 手術手技 加来信広