医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

Dr.北野のゼロから始めるシステムバイオロジー【電子版】

北野 宏明 (企画・執筆)

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-8039-9
電子版発売日
2017/03/27
ページ数
191ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,672 (本体¥3,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-2054-8
印刷版発行年月
2015/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
90 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

注目高まる「システムバイオロジー」.その方法論は? どんな研究に使えるの? 誰にでもできるもの? 分野の提唱者自らが,医学・創薬での事例とともにゼロから解説!

目次

第1講 「システムバイオロジー」とは何か? 8
第2講 システムバイオロジーの方法論 22
第3講 限られた情報から仮説を見出すオープニング・ゲーム ~ある老化研究を例に 38
第4講 創薬研究への利用〜ある抗がん剤を例に 54
第5講 役立つモデルをつくるのに必要なこと 68
第6講 モデル構築におけるロバストネスとノイズ・揺らぎ 84
第7講 情報プラットフォームと人工知能の登場 108
第8講 人間の認知限界を突破するために 126
第9講 CellDesigner によるモデル構築とシミュレーション 144
第10講 PhysioDesigner による生理機能の多階層モデル構築とシミュレーション 162
第11講 Garuda Platform による統合データ解析 174