医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ICUから始める早期リハビリテーション【電子版】

病態にあわせて安全に進めるための考え方と現場のコツ

中村 俊介 (編)

出版社
羊土社
電子版ISBN
978-4-7581-8097-9
電子版発売日
2017/09/18
ページ数
255ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,968 (本体¥4,600+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7581-1205-5
印刷版発行年月
2016/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
66 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

早期リハに取り組みたい集中治療医は必携!「いつから・どこまで・どのように」進めるか,最新のGLやエビデンスを踏まえ解説!更にプログラムや中止基準など実例も多数.効果的な早期リハを実践する力が身につく!

目次

Color Atlas
第1章 早期リハビリテーションの基礎
1. 救急・集中治療領域における早期リハビリテーションの考え方とは?【荒川英樹,中村 健,加藤正哉,田島文博】
2. 不動で起こる問題とは何か?【川手信行】
3. ICUにおいてADLをどう評価し,拡大させるのか?【中村 健】
4. 高度侵襲下でのリハビリテーションの諸問題【清水敬樹】
5. チームアプローチとしての早期リハビリテーション 〜チームの構築をどう進めるのか【中村俊介】
第2章 リハビリテーション視点からの評価とリスク管理
1. いつから早期リハビリテーションを開始するか?【有薗信一,長谷川隆一】
2. 安全に早期リハビリテーションを行うには? ~中止や再開の基準は?【菊地尚久】
3. 早期リハビリテーションの内容決定と進め方は?【笠井史人,百石仁美】
第3章 早期リハビリテーションの実際
1. ABCDEバンドル,PAD/J-PADガイドラインにみる早期リハビリテーション【荻野泰明,鶴田良介】
2. 鎮静・鎮痛とリハビリテーション【永田 功】
3. 人工呼吸管理と急性期呼吸リハビリテーション【安藤守秀】
4. ICU・CCUからはじめる心臓リハビリテーション【齊藤正和,長山雅俊】
5. 敗血症治療時における早期リハビリテーション【真弓俊彦,金澤綾子,岩瀧麻衣,大坪広樹,古屋智規】
6. 脳卒中・頭部外傷に対する早期リハビリテーション【長谷川意純,土肥謙二】
7. 重症整形外傷に対する早期リハビリテーション【田中啓司】
8. 熱傷に対する早期リハビリテーション【池田弘人】
9. 小児ICUでの早期リハビリテーション【壷井伯彦】
10. ICUからはじめる摂食嚥下リハビリテーション【依田光正】
11. 栄養管理と早期リハビリテーション【新美太祐,西田 修】
12. 排泄障害と早期リハビリテーション【水流洋平,三浦まき】
13. 早期リハビリテーションと感染管理【山本武史】
14. ICUにおける運動療法の実際【神津 玲,森本陽介】
15. ICUにおける作業療法の実際【児島範明,松木良介,端野琢哉】
16. 高次脳機能障害と早期リハビリテーション【田中幸太郎】
17. ソーシャルワーカー介入はいつから? ~当院での実際【川津奈加】
第4章 困難な状況でのリハビリテーション
1. ECMO施行時の早期リハビリテーション【萩原祥弘】
2. 深部静脈血栓症と早期リハビリテーション【平尾朋仁,田﨑 修】
3. 集中治療領域における終末期医療とリハビリテーション【中村俊介】