医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

胃炎をどうする?第2版【電子版】

ABC胃がんリスク層別化で、内視鏡で、X線で

三木 一正 (編)

認定NPO法人日本胃がん予知・診断・治療研究機構理事長

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
978-4-7849-6602-8
電子版発売日
2017/11/27
ページ数
280ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,536 (本体¥4,200+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7849-4501-6
印刷版発行年月
2017/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
70 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

好評を博した「胃炎をどうする?」の第2版!
胃がん対策の現状とこれからを知るためにかかせない1冊です!

「H.pylori感染の診断と治療のガイドライン」の2016年改訂に伴い、データを大幅アップデート!
カットオフ値は?検査キットは結局それぞれどうちがうの?そんな疑問にお答えします!

いまや全国282箇所の自治体が「胃がんリスク層別化検査」を採用しています(2017年9月現在)。また、世界的にも「胃がんリスク層別化検査」の胃がん死亡予防を検証する大規模な研究がWHOのもと施行されようとしています。
この流れからも、「胃がんリスク層別化検査」が、いま注目されているのは間違いありません。

目次

トピックス
胃がんリスク層別化検査新基準による運用の提案

1章胃がんリスク層別化検査
1 胃がんリスク層別化検査は何を反映しているか?
2 偽A群問題について─A群の中のHp感染群の問題
3 B群の細分類
4 D群とは何か?
5 Hp未感染胃がん
6 血清PG値を用いたHp感染胃炎の診断
7 Hp抗体検査キット徹底比較
8 胃がんリスク層別化検査のグレーゾーン

2章内視鏡・病理
1 胃炎の内視鏡診断
2 NBI拡大観察による胃炎診断
3 FICE・BLIによる胃炎診断
4 感染診断のための内視鏡生検法
5 Hp感染胃炎の病理組織診断
6 胃炎の京都分類
7 胃がんリスク層別化のための内視鏡所見─内視鏡胃がんリスク層別化分類の提案
8 経鼻内視鏡の検診における有用性

3章X線
1 X線検査による胃炎・Hp感染診断

4章Hp除菌と胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診
1 Hp除菌の胃がんリスク層別化検査への影響
2 Hp除菌による内視鏡像の変化
3 Hp除菌後のX線像の変化について
4 Hp除菌による胃がんリスク軽減効果と除菌後胃がん対策

5章胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診徹底比較
1 X線検診と胃がんリスク層別化検査+胃内視鏡検査のランダム化比較試験
2「胃炎の京都分類」と血清PG値との相関
3 胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診のメリット・デメリット比較
4 胃がんリスク層別化検査のデメリットと受診者説明,対応法
5 内視鏡検診のデメリット・偶発症の受診者説明と対応法
6 X線検診のデメリット・偶発症の受診者説明と対応法
7 胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診の疫学的有効性比較
8 胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診の経済性比較
9 胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診の実施状況比較
10 胃がんリスク層別化検査・内視鏡検診・X線検診を合理的に活かした胃がん検診

6章これからの胃がん対策(若年者への胃がん対策)
1 若年者の胃がん対策,具体的計画
2 若年者Hp感染胃炎の画像診断
3 Hp検査,胃がんリスク層別化検査による世代別胃がん対策
4 若年者の胃がん対策 疫学の立場から
5 若年者の胃がん対策 実施の注意点

7章症例集 胃がんリスク層別化検査と画像診断の乖離例
1 A群と診断された60歳代女性
2 A群と診断された68歳男性
3 A群と診断された65歳男性
4 A群(旧基準)と診断された60歳代男性
5 A群と診断された73歳女性
6 A群と診断された60歳代男性
7 問診が不十分でB群と診断された70歳代女性
8 D群と診断された50歳代女性
9 D群と診断された80歳代女性

コラム
目黒プロジェクト
血清PGと貧血
「LZテスト‘栄研’H.ピロリ抗体」を用いた胃がんリスク層別化検査
「LタイプワコーH.ピロリ抗体・J」を用いた胃がんリスク層別化検査
『H.ピロリ-ラテックス「生検」』を使った胃がんリスク層別化検査の可能性
内視鏡による胃がんリスク評価,私はこう考える
胃内視鏡検診実施のポイント1
胃内視鏡検診実施のポイント2