医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

しびれ、痛みの外来Q&A改訂2版【電子版】

脊椎脊髄外来の疑問に答える

井須 豊彦 (他編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/08
ページ数
165ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,076 (本体¥4,700+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-12881-1
印刷版発行年月
2017/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

教科書的なアプローチだけでは解決できないしびれ,痛みの診療のポイントを,エキスパートが平易に解説.「触れてわかる腰痛,下肢痛」など新たな項も加わった改訂第2版.

目次

第1章 症状ならびに病気に関すること
  Q1.しびれや痛みの場所はなぜ重要ですか?
   a.神経内科の立場より〈安藤哲朗〉
   b.神経外科の立場より〈金 景成〉
  Q2.病状の経過はなぜ重要ですか?〈山口 智〉
  Q3.歩行,座位,頸部後屈などの動作で症状が悪化または軽減するかどうかを聞くことはなぜ重要ですか?〈森本大二郎〉
  Q4.外傷により症状が悪化したかどうかはなぜ重要ですか?〈山口 智〉
 Coffee Break 昔の教えは正しい〈井須豊彦〉
  Q5.他院で頸椎後縦靱帯骨化症と診断されました.難病と言われ心配です.どうしたらよいでしょうか?〈矢野俊介〉
  Q6.病気は遺伝しますか?〈石垣大哉〉
 Coffee Break エチケット〈井須豊彦〉
  Q7.腰部脊柱管狭窄症とはどんな病気ですか?〈國保倫子 金 景成〉
  Q8.ぎっくり腰と言われました.ぎっくり腰とは何ですか?〈青山 剛〉
 Coffee Break 医者は強者または弱者?〈井須豊彦〉
  Q9.「手で身体に触れてわかる腰痛」とはどのような腰痛ですか?診断は簡単ですか?〈金 景成〉
  Q10.間欠性跛行とは何ですか? 鑑別しなければいけない疾患は?〈千葉泰弘〉
  Q11.腰が痛いです.どのような病気が考えられますか?〈森本大二郎〉
  Q12.下肢がしびれ,痛いです.どのような病気が考えられますか?坐骨神経痛でしょうか?〈松本順太郎〉
  Q13.しびれ・痛みを呈する神経内科疾患とはどのような病気ですか?〈三澤園子〉
 文献

第2章 検査ならびに診断に関すること
  Q1.どうして脳の検査をするのですか?〈千住緒美 井上 亨〉
 Coffee Break 脳神経外科医とは〈井須豊彦〉
 コラム教科書❶ 人との出会い その1.橘 滋國先生〈井須豊彦〉
 コラム教科書❷ 人との出会い その2.故 都留美都雄先生〈井須豊彦〉
  Q2.MRI,CTなどの画像検査をすればすべてがわかりますか?〈森本大二郎〉
  Q3.どうして採血するのですか?〈三澤園子〉
  Q4.脊髄造影検査とはどんな検査ですか?今でも必要ですか?どのような時に必要となるか,入院が必要かどうか,を教えてください.〈金 景成〉 
 文献

第3章 診察に関すること
  Q1.受診の目的をどうして聞くのですか?〈金 景成〉
 Coffee Break 医者は画像診断にのみ興味をもってはいけません〈井須豊彦〉
 Coffee Break 外科医は忙しい?〈井須豊彦〉
  Q2.診察する前にどうして問診票を書かなければならないのですか?〈森本大二郎〉
  Q3.どうして服用している薬を教えなければいけないのですか?〈矢野俊介〉
 Coffee Break 手をあてる医療をめざして〈井須豊彦〉
  Q4.セカンドオピニオンとは何ですか?セカンドオピニオンを求めてもいいですか?〈原 政人〉
 文献

第4章 治療に関すること
 A.保存療法
  Q1.薬は効きますか? 薬物療法にはどのようなものがありますか?〈國保倫子〉
 Coffee Break 仲間〈井須豊彦〉
  Q2.脊椎変性疾患に対して牽引療法は有効ですか?〈菅原 淳〉
 Coffee Break 整形外科医に教えられたこと〈井須豊彦〉
  Q3.頸椎カラー,腰椎コルセットなどの外固定装具は必要ですか?〈菅原 淳〉
 Coffee Break 時代おくれ〈井須豊彦〉
  Q4.神経ブロックとはどんな治療法ですか? 有効ですか?〈岩本直高〉
 コラム教科書❸ 人との出会い その3.村上栄一先生〈井須豊彦〉
  Q5.保存療法をいつまで続けるべきですか?〈原 政人〉
  Q6.脊髄刺激療法とはどんな治療法ですか?どのような症状に効きますか?〈笹森 徹〉
  Q7.鍼灸治療とはどんな方法ですか? 有効ですか?〈佐藤雅美〉
 コラム教科書❹ 人との出会い その4.佐藤雅美先生〈井須豊彦〉
 Coffee Break 足裏の病気−足根管症候群〈井須豊彦〉
  Q8.どの段階で専門家へ紹介すべきですか?〈金 景成〉
 B.外科治療:手術のタイミングに関して
  Q1.手術は急いで決めなければならないのでしょうか?〈谷  諭〉
 Coffee Break 中高年の神経外科医よ大志を抱け〈井須豊彦〉
  Q2.どのような症状になったら手術をすべきでしょうか?〈谷  諭〉
  Q3.検査で神経が強く圧迫されていると言われました.しかし,症状は少ししびれる程度です.それでも手術は必要ですか?〈谷  諭〉
 C.外科治療:手術法に関して
  Q1.手術にはどういった方法がありますか(頸椎,腰椎)?〈高安正和〉
 Coffee Break 金属固定術推進派それとも消極派?〈井須豊彦〉
  Q2.金属固定術は必要ですか?〈金 景成〉
  Q3.内視鏡手術とはどんな手術法ですか?内視鏡手術は有用な手術法ですか?〈内門久明〉
  Q4.絞扼性末梢神経障害にはどのような疾患がありますか?手術は可能ですか?〈金 景成〉
 コラム教科書❺ 人との出会い その5.Williams先生〈井須豊彦〉
 D.手術治療におけるインフォームドコンセントに関して
  Q1.どうして手術同意書が必要ですか?〈谷 諭〉
  Q2.どうして家族の同意も必要ですか?〈谷 諭〉
 Coffee Break  親子のきずな〈井須豊彦〉
  Q3.手術の話はどの医師に聞くべきですか?〈谷 諭〉
 Coffee Break  患者さんの本音,外科医の本音〈井須豊彦〉
 文献

第5章 手術後の経過に関して
  Q1.手術をすればしびれ,痛み,運動麻痺は良くなりますか?〈関 俊隆〉
  Q2.手術は安全なのでしょうか?手術の合併症にはどのようなものがありますか?〈金 景成〉
 Coffee Break  脊椎脊髄外科医の寿命〈井須豊彦〉
  Q3.再発はするのでしょうか? 再発した場合,再手術は可能ですか?〈金 景成〉
  Q4.手術の長期成績を教えてください〈倉石慶太〉
 文献

<付録>
 1.用語集〈國保倫子〉
 2.薬説明集〈國保倫子〉