医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

第一線呼吸器科医が困った症例から学んだ教訓【電子版】

吉澤 靖之 (監)

出版社
克誠堂出版
電子版ISBN
978-4-7719-6032-9
電子版発売日
2018/01/29
ページ数
200ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,264 (本体¥5,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7719-0476-7
印刷版発行年月
2017/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
94 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

「そろそろ失敗談を語ってもいいのではないか」監修者のその言葉から企画は始まった。一流医師にも勘違いをした過去があったのだ。悩んだ症例から、彼らが学んだ教訓とは?

目次

CASE 1 壊死物質による吸引性肺炎の経過中に薬剤性肺炎を発症し多彩な陰影を呈した肺癌の症例
CASE 2 リンパ球優位かつADA高値の胸水貯留より結核性胸膜炎が疑われたが,確定診断のための胸膜生検で癌性胸膜炎と診断された症例
CASE 3 喘息様症状を主訴とし,高度の無気肺を呈した肺血栓塞栓症の症例
CASE 4 ARDSに対してステロイド治療を開始したところ粟粒影が明確となった粟粒結核の症例
CASE 5 抗凝固療法が効果なく症状が進行し,PCPSを導入して救命したが,その後多彩な合併症が出現した肺血栓塞栓症の症例
CASE 6 多発性筋炎に対してステロイド治療中に急速な経過で多発性空洞病変を形成し,多量排菌を来した肺結核の症例
CASE 7 全身性のサルコイド反応を合併し,病期診断に苦慮した肺癌の症例
CASE 8 移動する肺結節影が先行したリンパ腫様肉芽腫の症例
CASE 9 マクロライド,ステロイド薬の投与にもかかわらず重症化したマイコプラズマ肺炎の症例
CASE 10 呼吸困難・意識障害で発症したインフルエンザによる肺炎,脳炎,ARDSの症例
CASE 11 画像所見に不釣り合いな低酸素血症から診断に至った肝肺症候群の症例
CASE 12 内視鏡所見と詳細な吸入歴聴取により診断に至ったbronchial anthracofibrosisの症例
CASE 13 睡眠時無呼吸を認め,奇異性声帯運動を確認し得た多系統委縮症の症例
CASE 14 35歳の若さで脳梗塞を発症し,肥満低換気症候群と診断された症例
CASE 15 レジオネラ肺炎治療後に労作時呼吸困難が進行した続発性の器質化肺炎症例
CASE 16 典型的臨床所見を欠いた抗ARS抗体(抗KS抗体)陽性間質性肺炎の症例
CASE 17 血栓内膜除去術で肺高血圧は改善したが呼吸不全が増悪した慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対して,バルーン肺動脈形成術が有効であった症例
CASE 18 著明な肺高血圧があるにもかかわらず労作時低酸素血症を認めないことを契機に診断し得た多発性末梢性肺動脈分枝狭窄症の1例
CASE 19 肺結核時に併存した気管支結核による気管支狭窄が原因と考えられた肺化膿症の症例
CASE 20 気道病変にクラリスロマイシンが奏功していたが,経過中にアレルギー性気管支肺真菌症が顕性化したヤング症候群の症例
CASE 21 慢性咳嗽を主訴に受診し,初発症状から40年が経過し,心,肺,肝,脾,皮膚の多臓器に活動性病変が明らかとなったサルコイドーシスの症例
CASE 22 手のこわばりが先行し,びまん性肺胞出血による呼吸困難で発症した高齢SLEの症例
CASE 23 食欲不振と発熱で受診し,播種性Mycobacterium intracellulare症と診断された肺非結核性抗酸菌症の化学療法・外科治療歴のある高齢女性の症例
CASE 24 比較的若年で発症し,肺食道瘻が繰り返す増悪に関与したと考えられたMycobacterium abscessus肺感染症の成人女性症例
CASE 25 肺結核の標準治療後,同時に存在していた気管支結核からの菌体成分に由来する器質化肺炎が出現した症例
CASE 26 肺浸潤影・胸水貯留で発症し,播種性結核に播種性クリプトコッカス症の合併が明らかとなった高齢女性の症例
CASE 27 健診胸部X線検査を契機に診断された血管奇形の2例
CASE 28 肺NTM症で治療中に肺炎を繰り返し,病原性のある菌が複数認められた症例
CASE 29 同一部位に周期的すりガラス陰影の出現した若年女性の症例
CASE 30 肺を破壊する浸潤影および進行性嚢胞を呈した肺MAC症の症例
CASE 31 空洞が急速に拡大する浸潤影を呈した肺ムコール症の症例
CASE 32 結核様肺病変を認めた慢性肉芽腫症の症例
CASE 33 健診にて右胸水貯留を指摘され,局所麻酔下胸腔鏡では確定診断に至らなかった悪性胸膜中皮腫の症例
CASE 34 繰り返す気胸を発症し,さまざまな合併症により治療に難渋した結節性硬化症の1例
CASE 35 肺炎が著明改善しながらも,DIC,血球貪食症候群などの併発により救命し得なかったレジオネラ肺炎の症例
CASE 36 肺癌との鑑別に苦慮したアレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)の症例
CASE 37 両肺にびまん性粒状影を認め,特異なmosaic perfusion patternを呈した慢性肺血栓塞栓症合併粟粒結核の症例
CASE 38 慢性壊死性肺アスペルギルス症(CNPA)にアレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)の合併が疑われた症例
CASE 39 肝硬変患者の右大量胸水をインジゴカルミン腹腔内投与で肝性胸水と診断した症例