医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

透析装置および関連機器の原理(構造・機能)とメインテナンス 4【電子版】

山下 芳久 (編集)

出版社
日本メディカルセンター
電子版ISBN
978-4-88875-933-5
電子版発売日
2018/06/25
ページ数
216ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,104 (本体¥3,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-88875-307-4
印刷版発行年月
2018/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
64 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

本書は透析装置の基礎を勉強することを目的として、透析装置や透析システムに関連した各種機器や装置について、その構造・機能と共にメインテナンス方法までをわかりやすく解説することにより、透析装置とその周辺機器の理解と使い方を修得することができるものを目指した。学術的に、一つ一つの装置について原理・基礎を簡潔にわかりやすく解説.

目次

序論 透析装置に関する法規
Ⅰ.水処理装置
 1) 軟水化装置
 2) 活性炭濾過装置
 3) 逆浸透装置
 4) 個人用水処理(逆浸透)装置
 5)エンドトキシン捕捉フィルタ
Ⅱ.多人数用透析液供給装置
  日機装社製/東レ・メディカル社製/ニプロ社製/ジェイ・エム・エス社製
Ⅲ.粉末型人工腎臓透析用剤溶解装置
  日機装社製/東レ・メディカル社製/ニプロ社製/ジェイ・エム・エス社製/東亜ディーケーケー社製
Ⅳ.コンソール
 1)日機装社製透析用監視装置
 2)東レ・メディカル社製透析用監視装置
 3)ニプロ社製透析用監視装置
 4)ジェイ・エム・エス社製透析用監視装置
 5)各種自動化装置
  プライミング、脱血/返血、補液
 6)各種モニタリング
  血液量モニタ/透析量モニタ/測定血流量・脱血圧連続監視モニタ/血液モニタ(Ht、Hb、血液温度、ΔBV)
 7)オンラインHDF 装置
 8)個人用透析装置
Ⅴ.関連機器
  浸透圧計/電解質(Na、K)測定装置/血液ガス分析装置/ ACT 測定装置/エンドトキシン測定装置/生菌検出法