医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

こどもの発疹のみかた 第4版【電子版】

急性発疹症へのアプローチ

日野 治子 (編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/09/24
ページ数
244ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,184 (本体¥4,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-06351-8
印刷版発行年月
2015/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

多彩な臨床像を示すこどもの急性発疹症のみかたと鑑別,治療,管理等について,わかり易く解説したハンドブックの最新改訂版.

目次

I.こどもの発疹のみかた—総論 〈日野治子〉 
 A.皮膚病変の特徴
  1.主に紅斑・丘疹が出現する疾患
   a.麻疹
   b.風疹
   c.突発性発疹
   d.伝染性紅斑
   e.伝染性単核(球)症
   f.Gianotti 病とGianotti-Crosti 症候群
   g.猩紅熱(溶連菌感染症)
  2.水疱を生じる疾患
   a.水痘
   b.単純ヘルペス
   c.手足口病
  3.蕁麻疹を生じる疾患
  4.多形滲出性紅斑を生じる疾患
  5.その他の症状
  6.診断と鑑別
 B.感染症法と学校保健に関する事項
 1.学校感染症
 2.出席停止期間

II.疾患ごとの特徴とみかた
 1.麻疹〈佐々木りか子〉 
 2.風 疹〈 日野治子〉 
 3.突発性発疹(HHV-6,HHV-7 感染症)〈多屋馨子〉 
 4.伝染性紅斑〈日野治子〉 
 5.エンテロウイルス感染症〈川上理子〉 
  A.手足口病
  B.非定型発疹症
 6.単純へルペスウイルス感染症〈渡辺大輔〉 
 7.水痘・帯状疱疹ウイルス感染症〈吉田正己〉 
  A.水痘
  B.帯状疱疹
  C.診断
  D.治療
  E.日常の注意点(予防法)
 8.伝染性単核(球)症〈岩月啓氏,平井陽至,日野治子〉 
  A.伝染性単核(球)症
  B.その他のEBV 感染症について
 9.サイトメガロウイルス感染症,Gianotti-Crosti 症候群〈丸山智恵〉 
  A.サイトメガロウイルス感染症
  B.Gianotti-Crosti syndrome(GCS)
 10.B型肝炎ウイルス,Gianotti 病〈森嶋智津子〉 
 11-a.膿痂疹,Staphylococcal scalded skin syndrome(SSSS)〈西嶋攝子〉 
  A.伝染性膿痂疹(impetigo contagiosa)
  B.ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS)
 11-b.黄色ブドウ球菌によるスーパー抗原関連発疹症(毒素性ショック症候群・新生児MRSA 発疹症)〈岡田隆滋〉 
  A.毒素性ショック症候群
  B.新生児MRSA 発疹症(スーパー抗原性発疹症)
 12.溶血性連鎖球菌感染症〈多田讓治〉 
  A.猩紅熱(scarlet fever)
  B.トキシックショック様症候群(TSLS)
 13.ヒト乳頭腫ウイルス感染症〈江川清文〉 
 14.伝染性軟属腫〈日野治子〉 
 15.川崎病〈馬場直子〉 
 16.その他の感染症:こども達のために知っておく必要がある疾患〈日野治子〉 
  A.細菌感染症
  B.寄生虫感染症
  C.皮膚真菌症

III.予防接種 〈多屋馨子,日野治子〉 
 予防接種
  1.生ワクチンと不活化ワクチン
  2.予防接種法の一部を改正する法律の改正ポイント
  3.予防接種のスケジュール
  4.異なる種類のワクチンの接種間隔
  5.同一ワクチンの接種間隔の緩和
  6.新たなワクチンの定期接種化
  7.予防接種後副反応報告の医師への義務化
 予防接種に際して注意すべきこと

付)小児に使うことの多い薬剤一覧
 1.抗菌薬
 2.抗真菌薬
 3.抗ウイルス薬
 4.鎮静・催眠薬
 5.解熱・鎮痛薬
 6.抗アレルギー薬
索引