医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

糖尿病と骨粗鬆症【電子版】

治療薬を考える

井上 大輔 (編者)

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
978-4-7849-6802-2
電子版発売日
2018/09/17
ページ数
184ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,860 (本体¥4,500+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7849-6260-0
印刷版発行年月
2018/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
16 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

●糖尿病やその合併症(動脈硬化、高血圧など)と骨粗鬆症は、病態やリスク因子が複雑に絡み合い、糖尿病治療薬は骨代謝に、骨粗鬆症治療薬は糖代謝に影響を及ぼします。
●どちらも使う患者さんに対して医療現場では何に注意すればよいのか? 糖尿病や各合併症の骨粗鬆症への影響の仕方、それぞれの治療薬の作用メカニズムや代謝への影響・リスクについて、第一線の専門家が解説します。
●糖尿病と骨粗鬆症の包括的マネジメントに向けて、知識の整理に役立つ1冊です。

目次

第1章 総 論
 1 糖尿病の合併症とリスク因子の管理
 2 糖尿病と骨・ミネラル代謝
 3 糖尿病関連骨粗鬆症(疫学)
 4 糖尿病関連骨粗鬆症(病態)
第2章 糖尿病の合併症・併存疾患と骨粗鬆症との関連
 1 動脈硬化および心血管病
 2 細小血管合併症
 3 高血圧
 4 メタボリックシンドローム(肥満,脂質異常症)
 5 慢性腎臓病CKD
第3章 糖尿病治療薬と骨粗鬆症
 1 チアゾリン系薬
 2 ビグアナイド
 3 インクレチン関連薬
 4 SGLT2阻害薬
 5 インスリン
第4章 リスク因子の治療薬と骨粗鬆症(骨折リスク)
 1 脂質異常症治療薬:スタチンを中心に
 2 降圧薬
 3 その他の薬剤
 4 減量
第5章 糖尿病合併骨粗鬆症の治療薬(糖代謝への影響も含めて)
 1 ビスホスホネート
 2 エストロゲン,SERM
 3 ビタミンDおよび誘導体
 4 抗RANKL抗体
 5 骨形成促進薬
索引