医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

確実にできる!

ラリンジアルマスク【電子版】

標準挿入法から挿入困難例への対応,救急医療での使用まで

岡本 浩嗣 村島 浩二 (編)

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/05/20
ページ数
109ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,180 (本体¥3,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-89706-339-3
印刷版発行年月
2009/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
22 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

基本となる気道の解剖から実際の挿入の様子まで,実例写真とイラストを豊富に交えてわかりやすく解説しているから,初めてでもしっかりマスターできる!さらに挿入困難例,小児・救急での使用法など応用例も満載!

目次

PARTⅠ 基礎編・準備編
 §1 仕組みと種類を理解しよう【鈴木昭広】
  1-1仕組みと種類を理解しよう
 §2 挿入に必要な口咽頭の解剖【村島浩二】
  2-1 上気道の解剖
  2-2 頭頸部体位と上気道の容積
  2-3 頭頸部体位と上気道の面
  2-4 下顎挙上と上気道
 §3 マスク換気・気管挿管との違い【村島浩二】
  3-1 人体へのストレスの違い
  3-2 気道を確保できる割合
  3-3 必要な物品の違い
  3-4 カフの取り扱い
 §4 標準挿入法を学ぼう【村島浩二】
  4-1 挿入法について
  4-2 カフの形と持ち方
  4-3 マスクを咽頭まで進める
  4-4 挿入から換気へ
  4-5 クラシックの挿入異常
  4-6 プロシールの挿入異常
  4-7 挿入が難しい場合には

PARTⅡ 実践編
 §1 全身麻酔での使用法【古賀和徳】
  1-1 全身麻酔でのラリンジアルマスクの適応と禁忌
  1-2 全身麻酔の導入にあたって
  1-3 気道合併症を減らす挿入のコツ
  1-4 麻酔の維持
  1-5 麻酔からの回復
 §2 救急医療での使用法【佐藤 仁/中村京太】
  2-1 救急医療での使用法
 §3 ラリンジアルマスクの合併症とその予防法を理解しよう【中澤弘一】
  3-1 ラリンジアルマスクの合併症とその予防法を理解しよう

PARTⅢ 応用編
 §1 挿管用ラリンジアルマスクの仕組みと使用法【岡本浩嗣】
  1-1 挿管用ラリンジアルマスク(挿管用LMA,ファストラック)
 §2 気道確保困難症例での使用【岡本浩嗣】
  2-1 気道確保困難(Difficult Airway)症例におけるラリンジアルマスクの使用
 §3 小児での使用法【岡本浩嗣】
  3-1 小児でのラリンジアルマスクの使用法
 §4 ラリンジアルマスクの歴史と今後の動向【水本一弘】
  4-1 ラリンジアルマスクの歴史と今後の動向

索引
あとがき【村島浩二】
編者プロフィール