医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ヘマトロジー2 ―急性白血病治療・#チーム医療でまとまる移植後長期フォローアップ外来 (LTFU 外来) ―【電子版】

谷口 修一 (編著)

虎の門病院 副院長・血液内科部長

出版社
クリニコ出版
電子版ISBN
978-4-910396-03-3
電子版発売日
2020/08/24
ページ数
116ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,390 (本体¥4,900+税10%)

印刷版ISBN
978-4-9910927-6-3
印刷版発行年月
2020/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
36 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

造血幹細胞移植のチーム医療と急性骨髄性白血病の最新知見に言明

目次

巻頭言
『ヘマトロジー』の魅力
鼎談
新規治療薬時代の移植医療の選択
特集:急性白血病治療ー新規薬剤でこう変わる
1) 目前に控える新たな急性骨髄性白血病治療
2) 急性リンパ性白血病
3) Ph急性リンパ性白血病
4) 小児急性骨髄性白血病治療の新展開
総説
1) 移植後シクロホスファミドを用いたHLA半合致移植の今
2) がんゲノム時代における急性骨髄性白血病の治療
TOPICS
新しくなったJALSG(特定非営利活動法人 成人白血病治療共同研究機構)
CASE REPORT #チーム医療でまとまる移植後長期フォローアップ外来(LTFU外来)
1) 移植後晩期合併症
2) 感染症
3) GVRD
4) 日常サポート・社会復帰
5) 食事・栄養
6) 妊孕性
知っておくべき最新臨床試験
原発性縦隔大細胞型B細胞リンパ腫に対するペムブロリズマブ単剤療法
(KEYNOTE-013 第Ⅰb相試験・KEYNOTE-170 第Ⅱ相試験)

索引