医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪Nursing Todayブックレット3≫

子どもを虐待から護る【電子版】

上野 昌江 (編)

出版社
日本看護協会出版会
電子版ISBN
978-4-8180-2436-6
電子版発売日
2022/10/07
ページ数
64ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥825 (本体¥750+税10%)

印刷版ISBN
978-4-8180-2215-7
印刷版発行年月
2019/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
18 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

出産や子育てをめぐる問題に看護・医療職はどう向き合うか
子どもの虐待に関する痛ましい事件が各地で後を絶ちません。児童相談所の相談対応件数もここ数年で急激に増加しており、その背景には、少子化の進展や家族形態の変化、地域とのつながりの希薄化など、出産や子育てをめぐるさまざまな課題が横たわっています。

そのような現状を踏まえ、虐待予防における母子保健活動を中心に焦点を当て、そこに携わる看護・医療職にできることは何なのか、どうすれば子どもたちを護れるのか。妊娠期・出産期・子育て期と切れ目なく、関係職種が連携・協力して早期発見・早期支援につなげる方策や最前線の取り組み等を提示します。

目次

〇子ども虐待予防における看護職の支援――上野昌江
〇医療機関における子どもの虐待予防・対応〈看護師〉――山本光映
〇母親を中心とした「ペアレンティング・サポート」〈助産師〉――相川祐里
〇子どもを護り、子育てを支える仲間づくり・地域づくり〈保健師〉――廣末ゆか
〇子どもの虐待とネグレクトの本質を知る〈精神科医〉――鷲山拓男