医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

臨床血液内科マニュアル【電子版】

金倉 譲 (編)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28413-9
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
382ページ
 判型
B6
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,536 (本体¥4,200+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-26193-2
印刷版発行年月
2014/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

血液疾患診療に必要な知識をコンパクトにまとめたハンディマニュアル.血液細胞や病理組織標本のわかりやすい写真を数多く収載したビジュアルなカラーアトラスと診断の要点がすぐわかる「症候・検査異常に基づいた鑑別診断チャート」が特徴的.検査から診療のポイント,診断チャート,レジメン集,支持療法まで幅広く網羅しており,研修医・若手医師にオススメの一冊.

目次

【内容目次】
I.カラーアトラス
 1.正常血液細胞
 2.赤血球系細胞の異常
 3.骨髄球系細胞の異常
 4.リンパ系細胞の異常
 5.血小板系細胞の異常
 6.病理組織標本(骨髄生検・リンパ節生検)
 7.その他(検査・血液疾患所見)
II.血液内科に特徴的な検査
 1.骨髄穿刺
 2.骨髄生検
 3.腰椎穿刺
 4.リンパ節生検の検体処理・提出検査項目
 5.遺伝子検査
  A.遺伝子再構成(リアレンジメント)
  B.キメラ遺伝子
 6.染色体検査(G-banding)
 7.FISH検査
 8.腫瘍マーカー
 9.フローサイトメトリーのみかた
 10.免疫不全状態時のウイルス検査
 11.免疫電気泳動(免疫固定法,フリーライトチェーン)
 12.PET-CT
 13.止血・凝固系検査の施行法・みかた
 14.画像による骨髄造血能評価(MRI)
III.症候・検査異常に基づいた鑑別診断チャート
 1.リンパ節腫張の鑑別
 2.不明熱の鑑別・血液領域における発熱の鑑別
 3.出血傾向の鑑別
 4.貧血の鑑別
 5.白血球増多の鑑別
 6.白血球減少の鑑別
 7.高LD(H)血症の鑑別
 8.高ガンマグロブリン血症の鑑別
 9.HTLV-1(ATLA)抗体陽性患者の対応
IV.血液疾患診療の実際
 1.赤血球疾患
  A.鉄欠乏性貧血(IDA)
  B.巨赤芽球性貧血
  C.再生不良性貧血(AA)
  D.自己免疫性溶血性貧血(AIHA)
  E.発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)
 2.白血球疾患
  A.急性骨髄性白血病(AML)
  B.急性前骨髄球性白血病(APL)
  C.慢性骨髄性白血病(CML)
  D.骨髄増殖性腫瘍(MPN)
  E.骨髄異形成症候群(MDS)
  F.急性リンパ性白血病(ALL)
  G.慢性リンパ性白血病(CLL)
  H.Hodgkinリンパ腫(HL)
  I.非Hodgkin リンパ腫(NHL)
   I-1.B細胞性リンパ腫
   I-2.T/NK細胞性リンパ腫
  J.成人T細胞性白血病/リンパ腫(ATLL)
  K.原発性マクログロブリン血症
  L.多発性骨髄腫(MM)
  M.血球貪食性リンパ組織球症/血球貪食症候群(HLH/HPS)
 3.血小板・凝固異常
  A.特発性血小板減少性紫斑病(ITP)
  B.血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)
  C.播種性血管内凝固症候群(DIC)
  D.血友病(hemophilia)
  E.von Willebrand病(vWD)
  F.血小板機能異常症
 4.ウイルス感染と血液疾患
  A.伝染性単核球症
  B.慢性活動性EB ウイルス感染症(CAEBV)
  V.抗がん薬・分子標的治療薬とレジメン集
 1.抗がん薬(殺細胞性抗がん剤)
 2.分子標的治療薬
 3.レジメン集
  A.急性骨髄性白血病(AML)
  B.急性リンパ性白血病(ALL)
  C.Ph陽性急性リンパ性白血病(Ph+ALL)
  D.急性前骨髄球性白血病(APL)
  E.Hodgkinリンパ腫(HL)
  F.非Hodgkinリンパ腫(NHL)
  G.成人T細胞性白血病/リンパ腫(ATLL)
  H.慢性リンパ性白血病(CLL)
  I.多発性骨髄腫(MM)
  J.骨髄異形成症候群(MDS)
  K.血球貪食症候群(HPS)
VI.造血幹細胞移植
 1.概論
 2.造血幹細胞採取
 3.前処置
 4.移植後合併症
VII.血液内科領域特有の支持療法
 1.血液疾患随伴症状への対応(骨病変,高Ca血症,止血・凝固異常,溶血,疼痛)
 2.血液内科領域における感染症対策
 3.免疫抑制・化学療法により発症するB型肝炎対策ガイドライン
 4.輸血療法(鉄キレート療法を含む)
 5.治療薬副作用への対応
◆略語一覧
◆索引