医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

別冊整形外科 No.56 関節周辺骨折【電子版】

最近の診断・治療

高岡 邦夫 (編)

大阪市立大学名誉教授

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28356-9
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
248ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥6,696 (本体¥6,200+税8%)

特記事項
この電子版では底本(紙媒体の書籍)に掲載の要旨募集および一部広告ページは収録していません。
印刷版ISBN
978-4-524-27756-8
印刷版発行年月
2009/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
42 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

骨折は整形外科での主要な治療対象であるが,その治療方法は損傷の程度や部位,また症例に応じて千差万別であり,整形外科医として成熟するには長年の経験と技術が必須である.本特集号では,多様な骨折治療に対する術前計画の詳細をはじめ,新しい手技,治療法のコツ,また問題点の検討といった関節周辺骨折治療の現在を部位ごとに網羅的に扱う内容とした.

目次

【内容目次】

I.肩関節
肩関節周辺骨折—肩甲骨関節窩骨折・肩甲骨頚部骨折への対応
上腕骨近位部3-4part骨折に対する観血的(閉鎖的)整復・創外固定法—治療概念と実際
上腕骨大結節骨折に対する鏡視下骨接合術

II.肘関節
高齢者(70歳以上)における上腕骨遠位端骨折に対する治療と問題点
粉砕型尺骨近位端部骨折の治療
橈骨近位端骨折に対する治療
固定材料にポリエチレン混合糸を用いた肘頭骨折の引き寄せ締結法
橈骨頚部骨折に対する最小侵襲手術

III.手関節,手根骨,指関節
外来診療における橈骨遠位端骨折に対する保存的治療の適応と限界
橈骨遠位端骨折に対する掌側ロッキングプレート固定の治療成績
尺骨遠位端骨折に対するプレート固定—特に高齢女性に対して
背側月状骨窩骨片を伴う橈骨遠位端関節内骨折に対する掌側および背側プレート固定の有用性
舟状骨骨折に対するAcutrack Screwの治療成績
切断指に合併した指関節周辺骨折の治療—創外固定器利用による関節可動域の向上
陳旧性近位指節間関節脱臼骨折に対する手術的治療
陳旧性第5手根中手関節内骨折に対する第4・5中手骨基部固定手術

IV.股関節
大腿骨頚部骨折(転位型)におけるHanssonピンシステムによる骨接合術
大腿骨頚部骨折に対するDual SC Screwによる低侵襲骨接合術
大腿骨頚部骨折に対して通常の手術器械を用いて行う最小侵襲人工骨頭置換術—5㎝以下の後側方アプローチ手技
大腿骨頭軟骨下脆弱性骨折の診断と治療
股関節鏡を用いて治療した大腿骨頭骨折

V.膝関節
大腿骨遠位部骨折に対するNon-Contact-Bridging Plateを用いた骨接合術
ロッキングプレートを用いたAO分類C型大腿骨遠位部骨折の治療
膝関節周辺骨折に対するstaged management
大腿骨顆部・顆上骨折に対するIlizarov創外固定器を用いた整復手技—minimally invasive plate osteosynthesisに先立って行う整復操作
膝蓋骨骨折に対する骨接合術—新しい固定材料としてのポリエチレン編糸の有用性
脛骨プラトー骨折に対するCannulated Bone Tampを用いた最小侵襲手術
脛骨プラトー骨折に対する術中3-D CT,ナビゲーションシステムを使用した小侵襲手術
脛骨プラトー骨折に対する鏡視下整復固定術の工夫
ダブルプレートによる脛骨近位部骨折の治療戦略

VI.足関節,足根骨
足関節周囲骨折に対する治療法の選択
閉経後女性の脛骨遠位端骨折に対する創外固定と内固定の併用による低侵襲手術
粉砕型ピロン骨折に対するIlizarov創外固定
腓骨骨折合併ピロン骨折に対する手術的治療
踵骨裂離骨折に対する人工靱帯を併用した観血的整復術・内固定術の治療経験
距骨頚部骨折の治療
踵骨骨折手術におけるCアーム型CTの有用性
踵骨骨折の術後成績