医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

膝関節の臨床【電子版】

臨床経験に基づく疾患へのアプローチ

白岡 格 (著)

白岡整形外科院長

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28623-2
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
348ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥16,200 (本体¥15,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-26415-5
印刷版発行年月
2011/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
102 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

関節疾患症例の検査・診断・治療に必須のワザや考え方,うまく行うポイントなどを1,550枚に及ぶ写真・イラストで網羅した教科書兼実際書.膝関節を中心とした提示症例のすべては,著者が35年間にわたり経験してきた実証例であり,診療のレベルアップを目指す臨床医にとって必携の一冊.

目次

※異体字(和文,欧文)あり

【内容目次】
総論
1章 膝関節部の構造と機能
2章 診断
 A.膝の診察
 B.膝のX線検査
  1.X線像の読影,ABC'Sの手順
  2.診断上有用な骨片像
  3.niveau像
  4.膝蓋骨の読影
  5.ファベラ
  6.cyamella
  7.成長期のX線像
  8.ストレスX線撮影
  9.関節造影
 C.関節液(滑液)と関節穿刺
 D.関節液検査
  1.I群:非炎症性滑液
  2.II群:炎症性滑液
  3.III群:膿性滑液
  4.IV群:血性滑液
  5.V群:乳び性滑液
  6.VI群:チョーク状(白色調)滑液
  7.VII群:ダーク(黒色調)滑液
  8.VIII群:デブリス含有滑液

3章 治療
 A.治療法選択の枠組み
 B.アプローチの組み合わせ

4章 手術療法
 A.外科的アプローチの基本原則
 B.最小侵襲手術(MIS)

5章 外科的アプローチの実際
 A.鏡視下アプローチ
  1.関節鏡診断
  2.鏡視下手術
 B.小切開アプローチ
  1.最小侵襲人工膝関節全置換術(MIS-TKA)
  2.最小侵襲人工股関節全置換術(MIS-THA)
  3.小切開腱板修復術
 C.広範囲展開アプローチ
  1.脛骨粗面骨切りによる広範囲膝前方アプローチ
  2.広範囲膝後方アプローチ
 D.外科的アプローチの選択

疾患各論
6章 先天性膝疾患
 A.先天性膝蓋骨異形成
  1.爪・膝蓋骨異形成症
  2.small patella syndrome
  3.膝蓋骨低形成
  4.膝蓋骨部分低形成
 B.先天性膝関節脱臼,先天性膝関節拘縮
  1.Larsen症候群
  2.先天性多発性関節拘縮症
 C.先天性膝蓋骨脱臼

7章 成長期の膝関節障害
 A.小児の膝変形
 B.Blount病
 C.大腿四頭筋拘縮症
 D.Osgood-Schlatter病
 E.Sinding Larsen-Johansson病
 F.ジャンパー膝
 G.分裂膝蓋骨
 H.離断性骨軟骨炎

8章 スポーツ傷害
 A.スポーツ外傷
 B.スポーツ障害

9章 膝蓋大腿関節障害
 A.タナ障害
 B.膝蓋骨亜脱臼・脱臼
 C.膝蓋軟骨軟化症
 D.膝前部痛

10章 膝以外に病因が存在する膝関節障害
 A.心因性疼痛,ヒステリー膝
 B.成長痛
 C.Hunter管症候群
 D.関連痛
 E.hip-spine syndrome,knee-spine syndrome,long(good)-leg arthropathy,coxitis knee,windswept変形

11章 半月板障害
 A.半月板の機能
 B.半月板の形態
 C.半月板障害
  1.半月板損傷
  2.半月板嚢腫
  3.半月板石灰化症,軟骨石灰化症
  4.半月板骨化症

12章 膝内障と関節(内)遊離体(関節ねずみ)
 A.膝内障
 B.関節(内)遊離体,関節ねずみ

13章 関節の外傷
 A.関節打撲傷
 B.捻挫,靱帯損傷
 C.外傷性脱臼
 D.関節の骨折
 E.膝の外傷
  1.外傷性膝関節血症
  2.膝の打撲傷
  3.膝靱帯損傷
  4.膝の外傷性脱臼
  5.膝関節部骨折
  6.成長期の膝関節骨折
  7.膝関節部の剥離骨折
  8.膝関節の骨軟骨骨折
 F.疲労骨折と脆弱性骨折
 G.特発性骨折
 H.不顕性骨折

14章 感染症
 A.化膿性感染症
  1.急性化膿性骨髄炎
  2.慢性化膿性骨髄炎
  3.化膿性関節炎
  4.急性化膿性筋炎
  5.化膿性腱鞘炎
 B.結核
 C.淋菌性関節炎
 D.サルモネラ菌感染症
 E.リウマチ熱
 F.A群溶血性連鎖球菌(GAS)感染,扁桃炎に伴う反応性関節炎
 G.交感性水腫
 H.感染後関節炎
 I.比較的まれな病原体による感染症
  1.真菌性関節炎
  2.梅毒
  3.Lyme病
  4.マイコプラズマ関節炎
  5.ウイルス性感染症

15章 関節リウマチとその類縁疾患
 A.関節リウマチ
  1.単純X線像
  2.診断
  3.治療
 B.悪性関節リウマチ
 C.高齢発症関節リウマチ
 D.若年性関節リウマチ,若年性特発性関節炎
  1.全身型(Still病)
  2.多関節型
  3.少関節型
 E.成人(発症)Still病
 F.Felty症候群
 G.Sjogren症候群
 H.回帰性リウマチ
 I.間欠性関節水症
 J.リウマチ性多発筋痛症
 K.血清反応陰性脊椎関節症
  1.強直性脊椎炎
  2.反応性関節炎,Reiter症候群
  3.乾癬性関節炎
  4.炎症性腸疾患に伴う関節炎
 L.その他の類縁疾患
  1.掌蹠膿疱症,胸肋鎖骨肥厚症,掌蹠膿疱症性骨関節炎
  2.びまん性特発性骨増殖症,強直性脊椎骨増殖症,付着部骨増殖症,Forestier病,脊柱靱帯骨化症
  3.腱(靱帯)付着部症
 M.線維筋痛症
 N.サルコイドーシス
 O.肥大性骨関節症
  1.一次性肥大性骨関節症(Touraine-Solente-Gole症候群,皮膚骨膜肥厚症)
  2.二次性(肺性)肥大性骨関節症
 P.反射性交感神経性ジストロフィー症候群,複合性局所疼痛症候群
 Q.全身性関節弛緩症

16章 変形性関節症
 A.一次性変形性関節症(一次性OA)
  1.小関節型OA
  2.大関節型OA
  3.全身型OA
  4.(骨びらん性)炎症型OA
 B.二次性変形性関節症(二次性OA)
  1.偽性軟骨無形成症
  2.多発性骨端異形成症
  3.大理石骨病
  4.多発性軟骨性外骨腫症
  5.先端巨大症
  6.アルカプトン尿症,組織褐変症,アルカプトン尿性脊椎炎,アルカプトン尿性関節症
  7.外傷後OA
 C.変形性膝関節症(膝OA)
  1.臨床症状,X線所見
  2.診断,鑑別診断
  3.治療

17章 結晶(誘発)性関節炎
 A.痛風
 B.偽痛風,ピロリン酸カルシウム結晶沈着症,軟骨石灰化症
 C.塩基性リン酸カルシウム結晶(誘発)性関節炎,塩基性リン酸カルシウム結晶沈着症
  1.石灰沈着性関節周囲炎,石灰沈着性腱炎,石灰沈着性滑液包炎
  2.動脈と関節周囲のBCP結晶沈着症
  3.BCP関節症,アパタイト関節症,Milwaukee shoulder症候群,腱板断裂(性)関節症,大関節破壊性関節症
  4.変形性関節症
  5.二次性BCP結晶沈着症
 D.ステロイド薬注入後炎症

18章 異所性骨化
 A.外傷後の腱や靱帯の骨化
  1.Pellegrini-Stieda病
  2.アキレス腱骨化
  3.人工関節置換術後の骨化
 B.脳,脊髄損傷における関節周囲の骨化
 C.良性あるいは悪性軟部腫瘍の骨化
 D.その他の異所性骨化

19章 骨棘
 A.関節の骨棘形成
  1.周辺部骨棘
  2.骨膜性骨棘
  3.軟骨内骨棘
  4.付着部骨棘
  5.衝突性外骨腫
 B.脊椎の骨棘形成
  1.辺縁性靱帯骨棘形成
  2.非辺縁性靱帯骨棘形成
  3.骨棘形成
 C.骨棘の成長
 D.骨棘の臨床像,合併症
 E.骨棘の鑑別診断

20章 骨壊死
 A.外傷性骨壊死
 B.ステロイド性骨壊死
 C.放射線照射後骨壊死
 D.特発性骨壊死

21章 非外傷性関節血症
 A.血友病性関節症
 B.特発性関節血症
 C.色素性絨毛結節性滑膜炎
 D.滑膜(性)血管腫
 E.偽痛風(関節血腫型:H型)

22章 滑液包炎,腱鞘炎
 A.滑液包,腱鞘
 B.膝関節周辺の滑液包炎
  1.膝蓋上嚢炎
  2.Baker嚢腫,膝窩嚢腫
  3.膝蓋前滑液包炎
  4.膝蓋下滑液包炎
  5.脛骨粗面皮下滑液包炎
  6.鵞足滑液包炎
 C.ガングリオン

23章 滑膜破裂,関節破裂
 A.急性破裂
 B.亜急性破裂
 C.慢性破裂
 D.関節腔と滑液包,腱鞘との交通
  1.腸恥滑液包炎
  2.Baker嚢腫,膝窩嚢腫
  3.足関節腔と腱鞘腔との交通
  4.手関節腔と腱鞘腔との交通
 E.滑膜の構造と関節液
 F.関節液のリンパ管排導
 G.関節液の漏出
  1.半月板嚢腫
  2.分裂膝蓋骨
  3.肩鎖関節破裂
 H.関節液の軟骨下骨への侵入
 I.皮膚瘻孔の形成

24章 関節の腫瘍および関連疾患
 A.悪性腫瘍
 B.転移性腫瘍
 C.悪性腫瘍随伴症候群
  1.二次性肥大性骨関節症
  2.cancer arthritis
 D.良性腫瘍
 D-1.良性骨腫瘍
  1.骨軟骨腫,外骨腫
  2.(良性)軟骨芽細胞腫
  3.骨巨細胞腫
  4.類骨骨腫
  5.非骨化性線維腫,線維性骨皮質欠損
 D-2.良性軟部腫瘍
  1.脂肪腫
  2.滑膜(性)脂肪腫,樹枝状脂肪腫
  3.神経内線維脂肪腫
  4.Hoffa病
  5.傍関節粘液腫
  6.血管腫
  7.滑膜(性)血管腫
  8.滑膜(骨)軟骨腫症
  9.骨外性軟骨腫,骨外性骨軟骨腫
  10.色素性絨毛結節性滑膜炎,腱鞘巨細胞腫
  11.腱鞘線維腫

文献
索引
 本文索引
 図版索引