医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

チクチク療法の臨床【電子版】

自然治癒力を引き出す

長田 裕 (著)

ナガタクリニック院長

出版社
三和書籍
電子版ISBN
978-4-86251-222-2
電子版発売日
2017/03/06
ページ数
226ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,916 (本体¥2,700+税8%)

印刷版ISBN
978-4-86251-175-1
印刷版発行年月
2015/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
84 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

脳外科医が考案! 西洋医学の神経解剖と東洋医学の経絡の考えを融合させた新しい治療体系!!
“行列のできるクリニック”の膨大な治療症例とその治療理論を詳説!
チクチク療法は、西洋医学とも東洋医学とも違うメイド・イン・ジャパンの治療体系です。—副交感反応を呼び起こし自律神経を調整するチクチク刺激を、脳・脊髄につながる神経走行に着目した「デルマトーム理論」にもとづいた治療ポイントに加える—本年3月に一般向けの入門実用書として刊行し、売れ行き好調の『自分でできるチクチク療法』よりワンランク上の知見を求める読者のために、専門家のニーズにも応えられる内容として、難病を含む広汎な疾患に効果のあるこの治療法の治療症例を疾患別に数多く紹介、また、その治療理論を解説しました。
巻頭にチクチク療法の治療ポイント図解付き!

目次

巻頭図解 チクチク療法 治療ポイント図
頭の治療ポイント………………………………………………………… ⅱ
顔・耳の治療ポイント…………………………………………………… ⅳ
背面の治療ポイント……………………………………………………… ⅵ
首・上肢の末梢神経 刺激治療ポイント①…………………………… ⅷ
首・上肢の末梢神経 刺激治療ポイント②…………………………… ⅹ
下肢の末梢神経 刺激治療ポイント①………………………………… ⅻ
下肢の末梢神経 刺激治療ポイント②…………………………………xiv
局所治療パート図①………………………………………………………xvi
局所治療パート図②…………………………………………………… xviii
推薦の言葉 八瀬善郎…………………………………………………… xx
まえがき………………………………………………………………… xxiv

第Ⅰ章 痺れと痛みの臨床
1 肩こり症……………………………………………………………… 2
2 頚部神経根症………………………………………………………… 4
3 むち打ち症…………………………………………………………… 10
4 上下肢の痺れや痛み………………………………………………… 12
 ① 絞扼性神経障害による痺れと痛み例… ………………………… 12
 ② 尿毒症性ニューロパシーによる痺れについて… ……………… 18
 ③ 外傷性または酷使による末梢神経障害による痺れと痛み例……… 20
 ④ 糖尿病性神経障害による痺れ… ………………………………… 23
 ⑤ アルコール性神経炎による痺れ… ……………………………… 24
 ⑥ 胸郭出口症候群の痺れと痛み… ………………………………… 24
 ⑦ 肩関節脱臼後の手の多発性神経障害による痺れや麻痺2例……… 26
 ⑧ 脳血管障害後の多彩な後遺症… ………………………………… 26
 ⑨ 脳腫瘍術後の痺れ例… …………………………………………… 28
 ⑩ ギランバレー症候群の痺れ… …………………………………… 28
 ⑪ 薬剤中毒性ニューロパシー、多発性神経炎例… ……………… 29
5 腰痛症………………………………………………………………… 31
6 梨状筋症候群………………………………………………………… 32
7 ヘルペス後神経痛…………………………………………………… 38
8 五十肩………………………………………………………………… 40
9 膝周辺の痛み………………………………………………………… 42
 ① どのような病気があるか… ……………………………………… 42
 ② 変形性膝関節症と間違われる疾患… …………………………… 45
10 痛みと痺れのまとめ… …………………………………………… 48

第Ⅱ章 難病・難治性疾患・生活習慣病の治療
1 神経・筋疾患………………………………………………………… 52
 ① 反射性交感神経性萎縮症(RSD=Reflex Sympathetic Dystrophy)例のチクチク治療… 52
 ② 筋萎縮性疾患のチクチク治療… ………………………………… 54
 ③ カテーテル検査後遺症例のチクチク治療、陰股部痺れ… …… 56
 ④ 脳脊髄液減少症&パニック障害合併例のチクチク治療… …… 56
 ⑤ 半側顔面痙攣と眼瞼痙攣の計10例分析。難治例が多い… …… 57
 ⑥ 認知症例のチクチク治療、アリセプト断薬… ………………… 59
 ⑦ ベル麻痺、チクチク治療2例……………………………………… 59
 ⑧ ベル麻痺後異常連合運動例… …………………………………… 60
 ⑨ 本態性振戦例のチクチク治療… ………………………………… 61
 ⑩ 三叉神経痛例のチクチク治療… ………………………………… 62
2 皮膚科疾患…………………………………………………………… 63
 ① 皮膚科疾患のチクチク治療について… ………………………… 63
 ② 掌蹠膿胞症のチクチク治療… …………………………………… 63
 ③ 尋常性乾癬のチクチク治療… …………………………………… 65
 ④ 壊疽後ケロイド例のチクチク治療… …………………………… 66
 ⑤ 外傷性壊疽性膿皮症例のチクチク治療… ……………………… 66
3 脊柱疾患……………………………………………………………… 67
 ① 脊柱間狭窄症のチクチク治療… ………………………………… 67
 ② 脊椎骨粗鬆症のチクチク治療… ………………………………… 70
 ③ 頚椎症性頚髄症、チクチク治療2例……………………………… 73
 ④ 頚椎損傷後頚髄症、チクチク治療2例…………………………… 74
 体験談②「頚椎損傷から現在に至るまで」(頚椎損傷後頚髄症例)… …… 76
4 関節リウマチ・膠原病……………………………………………… 78
 ① 関節リウマチ、膠原病のチクチク治療について… …………… 78
 ② 強皮症、チクチク治療2例………………………………………… 78
 ③ シェーグレン症候群、チクチク治療2例………………………… 80
 ④ SLEのチクチク治療例……………………………………………… 81
 体験談③「SLEを患って」(SLE症例)… ……………………………… 83
 ⑤ 関節リウマチ(RA)のチクチク治療… ………………………… 85
5 神経難病・脳疾患後遺症…………………………………………… 93
 ① パーキンソン病関連疾患のチクチク治療について… ………… 93
 ② 脳卒中後遺症例のチクチク治療について… …………………… 103
 体験談④ 脳梗塞後遺症例体験談、強制泣き現象ほか… …………………105
 ③ 脊髄小脳変性症(SCD)、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の
 ④ 神経線維腫1型(レックリングハウゼン病)例のチクチク治療……… 108
 ⑤ 脳性麻痺後アテトーゼ例のチクチク治療… …………………… 108
 ⑥ 痙性斜頚、チクチク治療4例……………………………………… 109
6 泌尿生殖器疾患…………………………………………………… 111
 ① 泌尿器、生殖器疾患のチクチク治療について… ……………… 111
 ② 尿失禁のチクチク治療について… ……………………………… 113
 ③ 前立腺肥大例のチクチク治療… ………………………………… 114
 ④ 夜間頻尿、チクチク治療39例の分析… ………………………… 116
7 精神科・自律神経系……………………………………………… 117
8 耳・鼻・口腔疾患………………………………………………… 120
9 ガン………………………………………………………………… 125
10 高血圧・糖尿病・高脂血症―生活習慣病… ……………… 129
 ① 生活習慣病一般のチクチク治療について… …………………… 129
 ② 糖尿病のチクチク治療… ………………………………………… 135
 ③ 脂質異常症例のチクチク治療… ………………………………… 139
11 消化管疾患… …………………………………………………… 141
12 アレルギー性疾患… …………………………………………… 143
 ① アトピー性皮膚炎のチクチク治療について… ………………… 143
 ② アレルギー疾患、チクチク治療3例のIgE長期推移について… …… 145
 ③ アレルギー疾患のチクチク治療のまとめ… …………………… 146
13 眼科疾患… ……………………………………………………… 148
14 婦人科疾患… …………………………………………………… 151
15 甲状腺疾患… …………………………………………………… 153

第Ⅲ章 チクチク療法はどうして始まったのか
1 爪もみ……………………………………………………………… 158
2 チクチク療法を始めたきっかけ………………………………… 160
3 チクチク療法の効果確認まで…………………………………… 162

第Ⅳ章 デルマトーム理論で痛み・痺れを治療する
1 チクチク治療とデルマトーム理論……………………………… 170
2 ムクミ・痛み・痺れ・冷え・だるさの関係……………………… 180
3 痛みと痺れの関係………………………………………………… 182
4 痺れとだるさの関係……………………………………………… 184

第Ⅴ章 ストレスをリンパ球で判断する
1 ストレスとリンパ球……………………………………………… 188
2 薬が作るリンパ球のミステリー「代償性リンパ球症」… …… 193
3 リンパ球比率20%未満は難病への道…………………………… 197
4 ストレスと病変部位成立の関係………………………………… 199
5 チクチク療法はストレスを和らげる…………………………… 203
6 関節リウマチは免疫の低下か亢進か?… ……………………… 204
7 中庸に戻す………………………………………………………… 206
8 治りにくいタイプ………………………………………………… 207
 ① どのようなタイプがあるか… …………………………………… 207
 ② 病気はどうしたら防げるか?… ………………………………… 213
解説 八瀬善郎………………………………………………………… 217
あとがき