医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

CE臨床実習ルートマップ【電子版】

日比谷 信 (編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/08
ページ数
360ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,184 (本体¥4,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-7583-1721-4
印刷版発行年月
2016/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
72 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

養成校の授業,教科書で学んだ知識が実践でうまく活かせるか,臨床実習の場で何をしたらいいのか,悩みは尽きないと思う。本書は,臨床実習をただの見学の場に終わらせるのではなく,よりアクティブな学習の場として,卒業後の臨床の現場で活かせるように,病院施設や養成校の執筆陣が詳細にわかりやすく解説した実習手引書である。
1章では臨床実習のマナーと,安全管理,感染症対策などの基礎知識をまとめ,2章では「呼吸器系」「循環器系」「代謝系」などの代表的な疾患に対するCE業務を項目に分けて解説。各項目は「疾患の概要」「治療の実施」「学習するポイント」など内容を明確にして記載。また,写真やイラストを多用して,臨床実習の現場を意識した紙面となっている。

目次

1章 臨床実習基礎知識編  
 1 臨床実習の基本的な流れ
  1 臨床実習マナー:実習前の準備
  2 臨床実習マナー:接遇の5原則
 2 臨床実習前に押さえておきたい基礎知識
  1 安全管理
  2 事故・過誤
  3 感染症対策
  4 インフォームド・コンセント
  5 守秘義務・個人情報保護・患者情報管理
  6 記録・報告・連絡・相談
  7 対人関係技術
  8 倫理規範・法令とハラスメント
  9 健康管理

2章 臨床実習実技編
 1 呼吸器系疾患
  1 呼吸療法〔自発呼吸ない疾患(CPR含む),挿管症例〕
  2 呼吸療法(NPPV)
  3 呼吸療法(睡眠時無呼吸症候群) 
  4 補助循環(ECMO)
  5 高気圧酸素治療(加圧治療)
 2 循環器系疾患
  1 体外循環(通常の体外循環)
  2 体外循環(大血管血管置換,分枝送血を伴うもの)
  3 体外循環(小児体外循環)
  4 補助循環(IABP,PCPS)
  5 補助循環(補助人工心臓:VAD)
  6 心臓ペーシングおよび心血管カテーテル関連治療領域
   ①ペースメーカ(体内式)
   ②ペースメーカ(体外式)
   ③心血管カテーテル治療
   ④除細動器,植込み型除細動器
 3 代謝系疾患
  1 腎機能障害
   ①急性期治療(CRRT)
   ②慢性期治療(HD)
  2 肝機能障害(プラズマアフェレシス血漿交換療法)
  3 免疫機能障害(血漿吸着療法)
  4 潰瘍性大腸炎(血球成分除去療法)
 4 その他の疾患
  1 手術患者全般(麻酔,モニタリング)
  2 脳・神経疾患(手術用ナビゲーション)
  3 消化器・泌尿器系疾患 内視鏡(電気メス・レーザー等含む)
 5 医療機器安全管理
  1 保守と点検
  2 医療機器安全管理
  3 感染対策 消毒・滅菌