医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

精神科外来処方navi【電子版】

大森 哲郎 (編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/02/05
ページ数
80ページ
 判型
B6
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,944 (本体¥1,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-12982-5
印刷版発行年月
2016/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
6 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

精神科外来で頻繁にみられる疾患をベースに,よく使われる治療薬の処方とそのポイントをまとめた.コンパクトながら充実した内容の,ベッドサイドで役立つポケットブック.

目次

CHAPTER 1 総論 〈大森哲郎〉

CHAPTER 2 統合失調症 〈沼田周助〉
  1.統合失調症急性エピソード(初発・再発)
 2.統合失調症維持期
 3.統合失調症難治例

CHAPTER 3 抗精神病薬の副作用対応 〈沼田周助〉
 1.抗精神病薬による錐体外路症状
 2.悪性症候群
 3.水中毒
 4.抗精神病薬による無月経・乳汁分泌

CHAPTER 4 気分障害 〈梅原英裕〉
 1.うつ病エピソード
 2.難治性うつ病 
 3.精神病性うつ病
 4.反復性うつ病(再発予防)
 5.双極性障害(躁病)
 6.双極性障害(うつ病)
 7.双極性障害(再発予防)

CHAPTER 5 神経症性・ストレス関連性障害および身体表現性障害 〈住谷さつき〉
 1.パニック障害
 2.全般性不安障害
 3.強迫性障害
 4.社会不安障害(社交不安障害)
 5.身体表現性障害
 6.解離性(転換性)障害
 7.適応障害
 8.外傷性ストレス障害

CHAPTER 6 摂食障害・睡眠障害
 1.摂食障害 〈友竹正人〉
  (1)神経性やせ症
  (2)神経性過食症
 2.睡眠障害 〈富永武男〉
  (1)不眠症
  (2)レストレスレッグズ症候群(RLS)
  (3)REM睡眠行動障害(RBD)
  (4)ナルコレプシー

CHAPTER 7 アルコール依存・薬物依存 〈富永武男〉
 1.アルコール依存
 2.睡眠薬依存(ベンゾジアゼピン系薬剤)
 3.抗不安薬依存(ベンゾジアゼピン系薬剤)

CHAPTER 8 せん妄 〈久保弘子〉

CHAPTER 9 認知症 〈亀岡尚美〉
 1.アルツハイマー型認知症
 2.レビー小体型認知症
 3.前頭側頭型認知症
 4.血管性認知症
 5.BPSD(幻覚妄想)
 6.BPSD(気分変化)
 7.BPSD(不穏・興奮)

CHAPTER 10 発達期の障害 〈井?ゆみ子〉
 1.注意欠如/多動性障害(AD/HD)
 2.広汎性発達障害(PDD)・自閉症スペクトラム障害(ASD)
 3.チック

CHAPTER 11 てんかん〈中瀧理仁〉
 1.部分発作
 2.全般発作
 3.発作重積

CHAPTER 12 合併症・精神腫瘍学
 1.合併症 〈木下 誠〉
  (1)循環器疾患を有する患者
  (2)肝障害を有する患者
  (3)腎障害を有する患者
  (4)メタボリックシンドロームを有する患者
 2.精神腫瘍学 〈多田幸雄〉
  (1)うつ病
  (2)適応障害
  (3)せん妄

CHAPTER 13 子ども・妊産婦・高齢者の薬物治療 〈渡部真也〉
 1.子ども
 2.妊産婦
 3.高齢者

CHAPTER 14 精神科救急 〈久保弘子〉
 1.不穏興奮
 2.過量服薬