医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ここが大事!下肢変形性関節症の外来診療【電子版】

内尾祐司 (編)

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-22576-7
電子版発売日
2019/04/15
ページ数
220ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,832 (本体¥5,400+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-24169-9
印刷版発行年月
2019/02
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
88 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

下肢の変形性関節症患者の多くが保存的治療を受けており、よりいっそうの変形性関節症の外来診療の充実が必要となっている。手術的治療の詳細は他書に譲り、第一線の執筆陣らが生活指導(患者教育)、運動療法、物理療法、装具療法、注射療法、あるいは術後の後療法・リハビリテーションといった外来で行う変形性関節症の診療を解説した整形外科医必携の書。

目次

【内容目次】
第1章 変形性関節症とは
 1.定義
 2.疫学
 3.病因
 4.診断
 5.治療
第2章 変形性股関節症の外来診療
 1.診断と専門医への紹介のタイミング
 2.保存療法
  1)自然経過
  2)生活指導
  3)運動療法・物理療法
  4)薬物療法(内服・外用薬・注射薬)
  5)装具療法
 3.手術療法
  1)手術適応と治療法
  2)後療法・リハビリテーション
  3)術後留意点・合併症,再手術
第3章 変形性膝関節症の外来診療
 1.診断と専門医への紹介のタイミング
 2.保存療法
  1)自然経過
  2)生活指導
  3)運動療法・物理療法
  4)薬物療法(内服・外用薬・注射薬)
  5)装具療法
 3.手術療法
  1)手術適応と治療法
  2)後療法・リハビリテーション
  3)術後留意点・合併症,再手術
第4章 変形性足関節症の外来診療
 1.診断と専門医への紹介のタイミング
 2.保存療法
  1)自然経過
  2)生活指導
  3)運動療法・物理療法
  4)薬物療法(内服・外用薬・注射薬)
  5)装具療法
 3.手術療法
  1)手術適応と治療法
  2)後療法・リハビリテーション
  3)術後留意点・合併症,再手術
付録
 診療ガイドラインにおける各種治療法の推奨
索引