医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

論文・レポートが変わる!

看護学生のための科学的作文レッスン【電子版】

倉茂 好匡 (著)

滋賀県立大教授・環境生態学科/副学長

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-63852-4
電子版発売日
2019/05/13
ページ数
128ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,052 (本体¥1,900+税8%)

印刷版ISBN
978-4-260-03852-2
印刷版発行年月
2019/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
16 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

あなたは自分の論文・レポートの文章に自信がありますか? 「読み手に伝わらない文章」を書いてしまっていませんか? 大学で文章指導を行う著者が、とある看護学生の卒業論文を題材に、科学的文章の書き方をやさしく解説しました。「正しく伝わる文とは」「段落づくりの大原則」「論文に書くべきこと/書いてはいけないこと」など、看護学生が身につけたい論文・レポート執筆のための作文技術を、ぎゅっと盛り込んだ一冊です。

目次

はじめに─このテキストの学び方─

第1章 文の基本 意味がはっきりした文を作りましょう
 第1講 まず「文」の形を決めましょう
       「文」とは何か、復習しましょう
       主語と述語を見つけましょう
       補助語と被補助語の関係に注意しましょう
       主語が省略されているときの原則を覚えましょう
       文の種類について学びましょう
       一文ずつの点検をしましょう
        ・練習問題
 第2講 「文」の意味をはっきりさせましょう
       主語と述語の関係をはっきりさせましょう
        ・練習問題
       修飾関係をはっきりとさせましょう
        ・練習問題
       その単語の使い方は適切ですか?
        ・練習問題

第2章 文章の組み立て 段落を整えて読みやすい文章にしましょう
 第3講 「段落の作り方」を学びましょう
       次の文章の問題点を指摘できますか?
       段落の大原則を学びましょう
       段落の話題を点検しましょう─1つの話題で統一されていますか?─
       段落作りの基本を理解しましょう
       自分ではわかっているのに読者には伝わらない
        ─しばしばはまる落とし穴─
       不足している話題を見つけて段落を作りましょう
 第4講 段落内のすべての文を点検しましょう
       「文」レベルの問題点に気づきますか?
       まず段落構成の再チェックをしましょう
       冒頭の文を点検してみましょう
       一文ずつの点検をさらに続けましょう
       単純化した文の修飾関係をすべて点検しましょう
       すべての文をチェックしましょう
 第5講 「段落間の論理」と「段落内の論理」の両者を点検しましょう
       次の文章には「段落間の論理」に問題があることに気づきますか?
       「段落間の論理」の点検方法の基礎を学びましょう
       実際に「段落間の論理」をチェックしてみましょう
       「段落間の論理」の総点検をしてみましょう
       段落の基本的構造を理解しましょう
       「視点ブレのある段落」を見抜きましょう
       「視点ブレのある段落」を修正してみましょう
       どの段落を修正すべきかを見抜きましょう
 第6講 「段落間の論理」と「段落内の論理」の両者を再点検しましょう
       次の文章に残っている問題点に気づきますか?
       「段落間の論理」を最終チェックしましょう
       問題のある「段落間の論理」を修正しましょう
        ─プロの知識が必要な場合─
       ほかの「段落間の論理」も点検しましょう
       わかりにくい文を修正しましょう
        ─自分勝手な表現はありませんか?─
       その人特有のエラーに注意しましょう
       重大な論理エラーに気がつきましたか?
        ─推敲をしっかりしないと─
       細かいエラーも見落とさないようにしましょう

第3章 論文の作法 「書くべきこと」と「書いてはいけないこと」を判断しましょう
 第7講 「目的」と「方法」の書き方を学びましょう
       「目的」の文章のもつ問題に気づきますか?
       「方法」の文章も点検してみましょう
 第8講 「結果」の記述方法を学びましょう
       「結果」の記述内容にある問題点に気づきますか?
       「結果の記述の基本原則」を学びましょう
       「結果の記述の基本原則」に則ってチェックしましょう
        Column 統計検定結果における有意差の示し方
 第9講 「考察」の記述方法を学びましょう
       次の文章の問題点に気づきますか?
       看護分野特有のエラーなのでしょうか?─「思い込み」は危険です─
       結果にもとづいた考察を書きましょう
       意味のある論理展開をしましょう
       研究デザインへの反省点が見つかったとき

あとがき
索引