医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

極論で語る感染症内科【電子版】

岩田 健太郎 (著)

出版社
丸善出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/06/03
ページ数
166ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,850 (本体¥3,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-621-08978-1
印刷版発行年月
2016/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

岩田 健太郎氏が『極論で語る』シリーズ を執筆!「感染症のすべてを一冊で語れるワケではないが、診療のスタイルには筋を通したい!」。 そんな著者の言葉を体現した一冊になりました。 抗菌薬を選ぶときのコンセプト、現行のガイドラインを読むときにどうしても知っておいてもらいたいこと、 感染症にまつわる臨床的な問題を考える際に、頭の片隅に置いておきたい内容を13章にまとめています。

目次

1章 序論 抗菌薬の「極論」的選択 その1
2章 序論 抗菌薬の「極論」的選択 その2
3章 急性咽頭炎と中耳炎の治療戦略
4章 肺炎の治療戦略
5章 カテ感染の治療戦略
6章 骨関節感染の治療戦略
7章 髄膜炎の治療戦略
8章 尿路感染の治療戦略
9章 胆管炎の治療戦略
10章 急性細菌性腸炎の治療選択(カンピロバクター腸炎)
11章 性感染症の治療戦略
12章 インフルエンザの治療戦略
13章 HIV/AIDSの治療戦略