医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

アドヒアランスに着目した 経口抗がん薬 服薬支援マニュアル【電子版】

川上 和宜 堀 里子 松尾 宏一 (編)

出版社
南山堂
電子版ISBN
978-4-525-98323-9
電子版発売日
2020/02/03
ページ数
386ページ
 判型
B6変型
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,850 (本体¥3,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-525-70591-6
印刷版発行年月
2019/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
28 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

外来の経口抗がん薬治療では患者自身が服薬を管理するため,治療効果低下や副作用重篤化を防ぐにはアドヒアランスの維持が重要となる.本書は,がん患者のアドヒアランスやQOLの向上・維持のために面談で確認・指導すべき点や状況に応じた対処法を抗がん薬別に示した.経口抗がん薬に関わる医療者のニーズに応える新しい切り口の実用書である.

目次

第1章 アドヒアランス総論
・服薬アドヒアランスの考え方
・経口抗がん薬のアドヒアランス評価方法
・アドヒアランスを高める行動科学〜エンパワーメントを用いた実践例〜
・病院でのアドヒアランス評価と向上への取り組み事例
・節薬バッグ運動におけるアドヒアランス評価と向上への取り組み事例

第2章 複数のがん種で使用される抗がん薬
・ティーエスワン®(S-1)
・ゼローダ®
・アフィニトール®
・ネクサバール®
・タルセバ®
・スチバーガ®
・ヴォトリエント®
・スーテント®
・リムパーザ®

第3章 がん種別抗がん薬
【肺癌】
・イレッサ®
・ジオトリフ®
・タグリッソ®
・アレセンサ®
・ローブレナ®
・ジカディア®
・ビジンプロ®
【乳癌】
・ノルバデックス®
・アリミデックス®
・フェマーラ®
・アロマシン®
・イブランス®
・ベージニオ®
【大腸癌】
・UFTR/ロイコボリン(ユーゼル)®
・ロンサーフ®
【泌尿器癌】
・イクスタンジ®
・ザイティガ®
・カソデックス®
・インライタ®
【血液腫瘍:慢性骨髄性白血病】
・グリベック®
・スプリセル®
・タシグナ®
【血液腫瘍:多発性骨髄腫】
・レブラミド®
【肝臓癌】
・レンビマ®
【悪性神経膠腫】
・テモダール®
【悪性黒色腫】
・メキニスト®
・タフィンラー®