医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

在宅看護実習ガイド【電子版】

山田 雅子 (編集)

出版社
照林社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/10/11
ページ数
240ページ
 判型
B5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,080 (本体¥2,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7965-2232-8
印刷版発行年月
2011/07
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
60 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

最新の臨床の知見をわかりやすく解説したシリーズ。臨床実習で遭遇する頻度の高い事例をとりあげ、アセスメントと看護ケアの展開について具体的に解説。「在宅ならでは」の考え方や対応をふまえて、事例中心で展開。考え方の基本が身につく

目次

I.在宅看護の基本となる考え方
統合分野・在宅看護論の考え方/ケアマネジメントとチームケア/訪問看護ステーションの理解
II.在宅療養者の理解
自立支援の考え方/訪問する際の心がまえ
III.在宅での患者・家族支援の方法
生活支援/療養支援/在宅での家族支援/療養の場の移行に伴うケア
IV.状況別 在宅での患者・家族支援の方法
認知症患者への支援/ターミナル期の療養者への支援/精神障害者への支援/子どもの療養者への支援
V.在宅における看護倫理
在宅実践看護において直面する倫理的課題