医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

トリプタンの使い方【電子版】

新しい片頭痛治療薬のさじ加減

間中 信也 (編)

温知会間中病院院長

出版社
フジメディカル出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/01/17
ページ数
183ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,080 (本体¥2,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-939048-26-5
印刷版発行年月
2004/01
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
330 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

●2003年末までに発売された片頭痛薬4種類について、それぞれの特性や片頭痛全般の解説をQ&A形式で編纂
●全6章の構成で、章ごとに総括者を立て、執筆者は片頭痛の第一人者ばかり。豊富なひとくちコラムも楽しい

目次

1.慢性頭痛を知る(慢性頭痛の基礎知識)
総括
慢性頭痛とは?(定義と分類)
慢性頭痛の鑑別診断
頭痛の問診のコツ
頭痛診断のための検査は?
片頭痛
緊張型頭痛
群発頭痛
混合型頭痛
その他の機能性頭痛
慢性連日性頭痛とは?
薬剤誘発性頭痛とは?
大病院へ送るべき頭痛の診断 ―危険な頭痛を見逃さないコツ
心身医学の介入すべき慢性頭痛

2.片頭痛の知識を深める
総括
片頭痛の疫学
片頭痛の分類と診断
片頭痛の前兆
片頭痛の病態
片頭痛の治療戦略
片頭痛の急性期治療
片頭痛の予防療法
片頭痛患者の生活指導

3.トリプタンについて知ろう
総括
トリプタン系薬剤とは?
トリプタンの適応となる慢性頭痛
トリプタンの開発経緯
トリプタンの作用機序
トリプタンが著効した片頭痛症例
トリプタンにはどのような種類があるか?
スマトリプタン(商品名イミグラン)の特徴
ゾルミトリプタン(商品名ゾーミッグ)の特徴
エレトリプタン(商品名レルパックス)の特徴
リザトリプタン(商品名マクサルト)の特徴
その他のトリプタン

4.トリプタンを使いこなそう
総括
トリプタンの基本的な使い方
トリプタン投薬時にチェックすべき問診事項
トリプタン投与時に必要な検査
トリプタンの種類による違いと使い分け
トリプタンの剤型による使い分け
前兆のある片頭痛でのトリプタンの使い方
トリプタンが効果不十分な場合の対応は?
他剤との服用間隔は?(同じトリプタン、違うトリプタン、他剤)
悪心・嘔吐が強い場合の対応は?
片頭痛発作が再発した時の対処は?
いわゆる混合型頭痛に対するトリプタンの使い方
群発頭痛に対するトリプタン使用の是非
他の頭痛薬との使い分けは?
予防薬を併用した方がよい片頭痛は?
制吐剤との併用の是非
救急外来に訪れた頭痛患者の対処法
無反応例(ノンレスポンダー)の考え方と対応は?

5.トリプタンの知識を深めよう
総括
トリプタン系薬剤の投与禁忌、不適切使用例、他薬との相互作用
妊娠中・授乳中の投与は可能か?
高齢者への投与
小児における投与は可能か?
長期投与による問題はないか?
慢性連日性頭痛にトリプタンの出番はあるか?
トリプタンによる薬剤誘発性頭痛はあるか?
トリプタンを頻回に服薬する患者、乱用している患者の対処法は?
特殊な片頭痛患者におけるトリプタン使用の是非は?
過量服用時の対応は?

6.服薬指導のポイント
総括
服薬指導の基本事項
投与時に患者に確認すべきことがら
服薬のタイミングについての説明は?
副作用についてどのように説明するか?
投薬間隔について(同じトリプタン、違うトリプタン、他剤)
内服後に嘔吐した場合の対応は?

ひとくちコラム
・頭痛持ちの著名人
・飲食物と頭痛
・週末頭痛
・片頭痛の語源
・慢性頭痛と遺伝
・機能性頭痛一元論
・患者のニーズ
・片側の頭痛は片頭痛とは限らない-片側頭痛と片頭痛
・医療経済学観点からみたトリプタン製剤
・「頭痛外来」標榜の必要性
・低髄液圧症候群に伴う頭痛
・頭痛日記
・家族性片麻痺性片頭痛 ―Caチャネル異常と頭痛
・脳底型片頭痛
・セロトニンと片頭痛
・慢性頭痛治療ガイドライン
・トリプタンtriptanの語源
・ミトコンドリア異常と頭痛
・頭痛診療のあるべき姿 ―双方向医療
・頭痛の漢方治療
・月経時片頭痛
・めまいと頭痛との関連
・頭痛の病診薬看患連携

資料 国際頭痛学会による頭痛分類(IHS分類)の詳細
機能性頭痛の鑑別
トリプタン一覧

付録 患者さんのためのQ&A