医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

看護の「なぜ・何」QA【電子版】

野中 廣志 (著)

出版社
照林社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2021/12/20
ページ数
352ページ
 判型
A5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7965-2309-7
印刷版発行年月
2013/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
198 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

新人ナースが正確に把握しておきたい看護の基礎知識についての「なぜ・何」を7系統、3分野に分類し、320項目のQ&Aで解説。症状・疾患の病態関連図や解剖図、検査に関する図表も満載で、臨床実践、指導、実習に欠かせない1冊。

目次

呼吸に関する「なぜ・何」QA
 ・呼吸はどのように調節されているの?
 ・喀痰とは何?
 ・痰の喀出が困難なときはどうすればいいの? ほか全42項目
循環に関する「なぜ・何」QA
 ・心臓はどのように動いているの?
 ・発熱のときは何を観察すればいいの?
 ・温罨法と冷罨法はどのように使い分けるの? ほか全57項目
栄養・消化に関する「なぜ・何」QA
 ・空腹や満腹はどのように起きるの?
 ・なぜ栄養状態を把握する必要があるの?
 ・抗潰瘍薬はどのように効くの? ほか57項目
体液・代謝・排泄に関する「なぜ・何」QA
 ・体に水はなぜ必要なの?
 ・白血病では何を観察すればいいの?
 ・血液製剤にはどのようなものがあるの? ほか全55項目
神経・筋・運動に関する「なぜ・何」QA
 ・中枢神経ってどんな働きをするの?
 ・くも膜下出血では何を観察すればいいの?
 ・脳循環・代謝改善薬はどのように効くの?  ほか全60項目
感覚・皮膚に関する「なぜ・何」QA
 ・皮膚はなぜ清潔でなければならないの?
 ・皮膚の観察はなぜ必要なの?
 ・非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)はどのように効くの? ほか全27項目
生殖に関する「なぜ・何」QA
 ・子宮筋腫ではなぜ立ちくらみや倦怠感が出現するの?
 ・膀胱癌では排尿の何を観察すればいいの?
 ・前立腺摘出術はなぜ行われるの? ほか全17項目