医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

≪15レクチャーシリーズ 作業療法テキスト≫

高次脳機能障害・実習【電子版】

石川 朗 (総編集)

神戸大学生命・医学系保健学域

出版社
中山書店
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/07/18
ページ数
240ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,860 (本体¥2,600+税10%)

印刷版ISBN
978-4-521-74795-8
印刷版発行年月
2022/06
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
34 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

高次脳機能障害の病態の基礎知識から評価・介入方法,社会的支援,自動車運転,歴史など,学生がおさえておくべき学習内容を網羅.「実習」では,各症候を代表する検査を取り上げ,検査の流れがイメージできるよう解説した.また,症候ごとに実習課題(統合と解釈やICFを用いた評価等)を提示.難解といわれる高次脳機能障害の臨床推論(思考プロセス)が鍛えられる.臨床実習のレジュメ作成時にも役立つ教科書.

目次

1 高次脳機能障害総論―作業療法の概要
2 高次脳機能障害と画像の読み方
3 失認症(1)―半側空間無視
4 失認症(2)―視覚失認と視空間失認
5 失認症(3)―その他の失認
6 動作・行為の障害(1)―失行症
7 動作・行為の障害(2)―前頭葉性行為障害
8 失語症
9 注意障害
10 記憶障害
11 遂行機能障害 
12 社会的行動障害
13 高次脳機能障害における社会的支援
14 高次脳機能障害と自動車運転
15 高次脳機能障害の歴史と概念―作業療法とのかかわり
試験巻末資料
試験