医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

医療観察法と司法精神科作業療法 臨床ハンドブック【電子版】

南 庄一郎 (編著)

出版社
シービーアール
電子版ISBN
 
電子版発売日
2022/09/19
ページ数
304ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,950 (本体¥4,500+税10%)

印刷版ISBN
978-4-908083-82-2
印刷版発行年月
2022/08
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
30 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

医療観察法に基づく医療(医療観察法医療)において、作業療法士はその黎明期から専門的多職種チーム(Multi-Disciplinary Team:MDT)の一員として、一般精神科医療の対象者に比べて、より複雑なニーズを抱える医療観察法対象者の治療に携わってきた。
本書は、司法精神科作業療法を臨床現場でより効果的に実践するために、また精神障害領域以外の方々にも医療観察法医療と司法精神科作業療法の現状を広く知ってもらうために、医療観察法の施行以来、これまで司法精神科に深く関わってきた経験豊富な作業療法士がその経験知と実践知を余すところなく披露。
医療観察法病棟に勤務する現任の作業療法士や、新たに医療観察法病棟に配置される作業療法士、指定通院医療機関を中心に地域で医療観察法対象者のケアに関わる作業療法士にとって必携の一冊。

目次

第1章 医療観察法と司法精神科作業療法
医療観察法と司法精神科医療/指定入院医療機関における医療と司法精神科作業療法/指定通院医療機関における医療と司法精神科作業療法

第2章 司法精神科作業療法の実践に有用なモデルとアプローチ
1)作業療法のモデル(人間作業モデル/川モデル/生活行為向上マネジメント/作業療法介入プロセスモデル)
2)アプローチ(認知機能リハビリテーション/感覚プロファイル/社会生活スキルトレーニング/技能プログラミング/元気回復行動プラン/ケースフォーミュレーション/クライシスプラン/マイウェイプログラム)

第3章 司法精神科作業療法の実践
統合失調症の司法精神科作業療法/気分(感情)障害の司法精神科作業療法/発達障害の司法精神科作業療法/知的障害の司法精神科作業療法/重複障害の司法精神科作業療法