医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

チーム医療論【電子版】

鷹野 和美 編著,石倉 隆・岡本 珠代 (ほか著)

出版社
医歯薬出版
電子版ISBN
 
電子版発売日
2023/01/23
ページ数
120ページ
 判型
B5判
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥2,200 (本体¥2,000+税10%)

印刷版ISBN
978-4-263-23392-4
印刷版発行年月
2002/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS11.0以降 / Android8.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android8.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
58 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

チーム医療実践のためのチーム・専門職のあり方,社会心理学的・倫理学的側面からのチーム医療の研究と概念,その実践例を展開し解説.機能を最も発揮するには,チームとしてどのように考え,どう働くべきかという視点から,それぞれの医療専門職の役割と連携について学べる.

目次

I チーム医療とは何か?(細田満和子)
II チーム医療における患者医療者関係(高山智子)
III チーム医療の倫理(岡本珠代)
IV チーム医療の実際
V チーム医療に未来はあるか?―チーム医療の可能性を探る―(鎌田 實)
VI チーム医療の教育―患者中心のチーム医療をめざして―(鷹野和美)
Column
おわりに