医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

消化管癌カラーアトラス【電子版】

内視鏡所見から病理診断へ迫る

田尻 久雄 (編)

東京慈恵会医科大学教授

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-28464-1
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
444ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥15,120 (本体¥14,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-26963-1
印刷版発行年月
2013/05
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
58 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

好評書『目指せ!内視鏡診断エキスパート』のアドバンス版.診断力向上につながる内視鏡像の知識はもちろん,実践的な病理の知識も身につく新しいアトラス.咽・咽頭,食道,から大腸までの消化管癌を網羅.多数の鮮明な内視鏡像と病理所見を対比して,内視鏡医,病理医がそれぞれていねいに解説.生検像や病理像の知識を深めたい内視鏡医必携.

目次

【内容目次】
総論
I章 内視鏡検査の基本事項と病理診断の進め方
  1.画像強調観察併用拡大観察と病理診断の考え方
  2.消化管病理診断の基本
  3.「癌取扱い規約」と「WHO 分類」
各論
II章 咽・喉頭,食道
 A.基礎知識の整理
  1.診断体系
   a.咽・喉頭
   b.食道
  2.内視鏡観察の要点
   a.咽・喉頭
   b.食道
  3.癌の診断と内視鏡的治療適応
   a.咽・喉頭
   b.食道
 B.アトラス
  1.咽頭:上皮内癌
  2.咽頭:上皮下浸潤癌
  3.喉頭癌
  4.食道:0-I
  5.食道:0-IIa(白い)
  6.食道:0-IIa(赤い)
  7.食道:0-IIc(M1-2)
  8.食道:0-IIc(M3-SM1)
  9.食道:0-IIc(>SM2)
  10.食道:0-III様病変
  11.食道特殊癌(1)
  12.食道特殊癌(2)
  13.進行食道癌:潰瘍型
  14.進行食道癌:びまん型
  15.Barrett腺癌:進行癌
  16.Barrett腺癌:表在癌
 C.鑑別疾患
  1.乳頭腫(咽頭)
  2.悪性リンパ腫(MALTリンパ腫)
  3.悪性黒色腫
  4.食道GIST
  5.糖原過形成(グライコジェニックアカントーシス)
  6.顆粒細胞腫
[コラム]
 NBIでbrownish areaを呈さない食道癌
 内視鏡観察と生検のポイント:咽・喉頭
 内視鏡観察のポイント:食道
 中・下咽頭表在性病変のNBI拡大内視鏡診断
 dysplasiaとは
 食道癌の内視鏡的治療の適応拡大
 食道癌に対する内視鏡的治療後の適切な経過観察法
III章 胃
 A.基礎知識の整理
  1.診断体系
  2.内視鏡観察の要点
  3.癌の診断と内視鏡的治療適応
 B.アトラス
  1.腺腫
  2.0-I(M)
  3.0-I(SM)
  4.0-IIa(M)
  5.0-IIb
  6.0-IIc(well)
  7.0-IIc(M,未分化型)
  8.0-IIc(SM)
  9.0-IIc(advanced)
  10.0-IIa+IIc
  11.0-IIc+IIa
  12.0-IIc+III
  13.0-IIc(M,UL(+))
  14.0-IIc(SM,UL(+))
  15.1型
  16.2型
  17.3型
  18.4型
  19.カルチノイド
  20.内分泌細胞癌
  21.リンパ球浸潤癌
  22.肝様腺癌(2型進行胃癌)
  23.腺扁平上皮癌
 C.鑑別疾患
  1.悪性リンパ腫(びまん性大細胞型B細胞リンパ腫:DLBCL)
  2.MALTリンパ腫
  3.GIST
  4.転移性胃癌(1)
  5.転移性胃癌(2)
  6.過形成性ポリープ
[コラム]
 内視鏡観察のポイント:胃
 胃腺腫と胃癌
 Helicobacter pylori陰性胃癌:食道・胃接合部も含めて
 粘液形質(胃型,腸型)
 管状腺癌,中分化(tub2):手繋ぎ癌(横這い型)
 HER2陽性胃癌
 肝様線癌の病理像
IV章 十二指腸
 A.基礎知識の整理
  1.診断体系
  2.内視鏡観察の要点
  3.癌の診断と内視鏡的治療適応
 B.アトラス
  1.十二指腸腺腫:非乳頭部
  2.十二指腸腺腫:乳頭部
  3.十二指腸癌:非乳頭部
  4.十二指腸癌:乳頭部
  5.十二指腸進行癌
  6.転移性十二指腸癌
  7.膵癌十二指腸浸潤
 C.鑑別疾患
  1.カルチノイド
  2.悪性リンパ腫:濾胞性リンパ腫
  3.悪性リンパ腫:マントル細胞リンパ腫
  4.GIST
  5.過形成性ポリープ
  6.Brunner腺腫内癌
[コラム]
 十二指腸における腺腫・腺癌のEMR・ESD治療の考え方
 内視鏡観察のポイント:非乳頭部の十二指腸腺腫・腺癌
 十二指腸癌の発育形式と粘液形質
 十二指腸のいろいろな白色変化
V章 小腸
 A.基礎知識の整理
  1.診断体系
  2.内視鏡観察の要点
  3.癌の診断と内視鏡的治療適応
 B.アトラス
  1.原発性小腸癌
  2.転移性小腸癌
  3.Peutz-Jeghers症候群
  4.小腸.粘膜下腫瘍(SMT)
  5.悪性リンパ腫(1)
  6.悪性リンパ腫(2)
  7.小腸カルチノイド
 C.鑑別疾患
  1.Crohn病
  2.腸管Behcet病(entero-Behcet病)
  3.NSAIDsによる小腸病変
  4.血管腫
[コラム]
 内視鏡観察のポイント:バルーン小腸内視鏡
 内視鏡観察のポイント:カプセル内視鏡
 十二指腸を含めた小腸に発生する悪性リンパ腫の診断
 GVHD腸炎
VI章 大腸
 A.基礎知識の整理
  1.NBI分類(NICE分類を含めて)
  2.内視鏡観察の要点とSM深部浸潤癌のポイント
 B.アトラス
[隆起型]
  1.Ip+IIc型SM癌
  2.Ip+IIc型SM癌(NPG)
  3.Isp型SM癌
  4.Is型SM癌
[表面型]
  5.IIa+IIc(PG型)(1)
  6.IIa+IIc(PG型)(2)
  7.IIa+IIc(NPG型)(1)
  8.IIa+IIc(NPG型)(2)
[特殊型]
  9.Is+IIc(PG型)
  10.SMT様浸潤癌
  11.LST-G,SM-S癌
  12.LST-G,SM-M癌
  13.LST-NG,SM-S癌
  14.LST-NG,SM-M癌
[粘膜下腫瘍]
  15.pseudo-carcinomatous invasion
  16.TSA由来SM癌
  17.SSAP由来SM癌
  18.小型進行癌
  19.4型進行癌
  20.カルチノイド
  21.colitic cancer
 C.鑑別疾患
  1.粘膜下腫瘍(SMT)
  2.悪性リンパ腫
  3.非腫瘍性ポリープ
  4.粘膜脱症候群(MPS)
[コラム]
 内視鏡観察のポイント
 SM浸潤距離
 早期大腸癌の転移リスク
 PG,NPG分類
 大腸のスクリーニング検査:日本における大腸癌検診の現状と今後のあり方
 家族性大腸ポリポーシス(FAP)
 鋸歯状病変
 マイクロサテライト不安定性を伴う大腸癌の組織学的特徴
 大腸ポリポーシス
 Lynch症候群患者のスクリーニングとしてのマイクロサテライト不安定検査
索引