医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

耳鼻咽喉科エキスパートナーシング 改訂第2版【電子版】

森山 寛 (編)

東京慈恵会医科大学名誉教授

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-25427-9
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
536ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,536 (本体¥4,200+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-26125-3
印刷版発行年月
2015/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
420 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

耳鼻咽喉科の最新の診療とそれに伴う看護の留意点をわかりやすく解説した大好評書の改訂版.部位ごとの疾患を項目立てし,症状と病態,検査,治療そして看護の役割を盛り込んだ構成が特徴.今改訂では,看護師執筆の章を新たに設け,耳鼻咽喉科看護特有の内容を盛り込んだほか,オールカラー化し,視覚的に理解できる紙面とした.

目次

※以下は旧版の目次です。

【主要目次】
1 耳鼻咽喉科看護の特徴と専門性
2 耳疾患の看護に必要な基礎医学と検査の知識
 2-1 耳の構造と機能
 2-2 耳の一般検査
3 耳疾患の主要症状,主要所見の理解
4 主な耳疾患の治療と看護
 4-1 平衡障害とめまい
 4-2 感音難聴
 ■補聴器
 ■人工内耳
 4-3 聴神経腫瘍
 4-4 急性中耳炎
 4-5 滲出性中耳炎
 4-6 耳管機能不全(狭窄症・開放症)
 4-7 慢性中耳炎
 4-8 中耳真珠腫
 4-9 癒着性中耳炎
 4-10 伝音難聴(耳硬化症,耳小骨奇形,外傷など)
 4-11 顔面神経麻痺(ベル麻痺,ハント症候群)
 4-12 耳垢塞栓
5 鼻・副鼻腔疾患の看護に必要な基礎医学と検査の知識
 5-1 鼻・副鼻腔の構造と機能
 5-2 副鼻腔の一般検査
6 鼻・副鼻腔疾患における基本処置—手技と看護
7 鼻・副鼻腔疾患の主要症状,主要所見の理解
8 主な鼻・副鼻腔疾患の治療と看護
 8-1 鼻出血
 8-2 アレルギー性鼻炎
 8-3 肥厚性鼻炎,鼻中隔彎曲症
 8-4 急性副鼻腔炎
 8-5 鼻茸,慢性副鼻腔炎
 8-6 副鼻腔嚢胞
 8-7 副鼻腔真菌症
 8-8 鼻・副鼻腔の良性腫瘍
9 舌・口腔・咽喉頭・頸部疾患の看護に必要な基礎医学と検査の知識
 9-1 口腔・咽喉頭・頸部の構造と機能
 9-2 口腔・咽喉頭・頸部の一般検査
10 舌・口腔・咽喉頭疾患の主要症状,主要所見の理解
11 主な舌・口腔・咽喉頭・頸部良性疾患の治療と看護
 11-1 舌小帯短縮症
 11-2 舌炎,口内炎
 11-3 難治性口腔・咽頭潰瘍
 11-4 咽頭炎(含.STD)
 11-5 アデノイド肥大,上咽頭線維腫
 11-6 扁桃疾患
 11-7 いびき,睡眠時無呼吸症候群
 11-8 咽頭異常感症
 11-9 喉頭疾患(音声障害)
 11-10 嚥下障害
 11-11 頸部良性腫瘍
12 耳鼻咽喉科悪性腫瘍の治療と看護
 12-1 外耳・中耳腫瘍
 12-2 鼻・副鼻腔悪性腫瘍および頭蓋底手術
 12-3 舌・口腔・中咽頭腫瘍
 12-4 上咽頭腫瘍
 12-5 喉頭腫瘍
 12-6 下咽頭腫瘍
 12-7 唾液腺腫瘍
 12-8 甲状腺・上皮小体腫瘍
 12-9 悪性リンパ腫
 12-10 頭頸部腫瘍に対する放射線治療
 12-11 頭頸部腫瘍に対する化学療法
 12-12 疼痛の対策と緩和ケア
13 耳鼻咽喉科救急と看護
 13-1 外傷
 13-2 出血
 13-3 異物
 13-4 呼吸困難(気道狭窄)
14 耳鼻咽喉科リハビリテーションと看護
 14-1 難聴児のリハビリテーションと看護
 14-2 音声言語障害のリハビリテーションと看護
 14-3 喉摘後音声障害のリハビリテーションと看護
 14-4 嚥下障害のリハビリテーションと看護
15 診察室,手術室の設備と管理
 15-1 診療用ユニット,診療用器材,検査器具と衛生材料
 15-2 手術器具と周辺機器
 15-3 感染対策

付録:耳鼻咽喉科用剤一覧