医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

口から食べる幸せをサポートする包括的スキル【電子版】

KTバランスチャートの活用と支援

小山 珠美 (編)

出版社
医学書院
電子版ISBN
978-4-260-62384-1
電子版発売日
2016/06/06
ページ数
176ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥3,024 (本体¥2,800+税8%)

印刷版ISBN
978-4-260-02384-9
印刷版発行年月
2015/09
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
712 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

臨床実践から生まれた「KT(口から食べる)バランスチャート」での包括的な評価をもとに、摂食嚥下障害者がなるべく早期に口から食べる幸せを取り戻すための支援技術をわかりやすく解説。13項目から成る「KTバランスチャート」は、簡便かつ実践的で、患者の持つ強みを活かしつつ弱い部分のステップアップをはかるためのツールとなる。経口摂取への移行だけでなく、経口摂取維持に向けた継続的な評価としても活用できる。

目次



1章 口から食べる幸せを支えることの意義

2章 食べるメカニズムとその働き

3章 口から食べるための包括的評価と支援技術
  KT(口から食べる)バランスチャートによる包括的評価
  食べる意欲
  全身状態
  呼吸状態
  口腔状態
  認知機能
  捕食・咀嚼・送り込み
  嚥下
  姿勢・耐久性
  食事動作
  活動
  摂食状況レベル
  食物形態
  栄養状態

4章 コア援助技術
  口腔ケア
  スクリーニング評価から段階的ステップアップ
  食事介助

5章 困難場面での援助技術
  覚醒不良
  不良姿勢
  開口・閉口困難
  食事(特に飲み込みまで)に時間がかかる
  むせ
  摂取量低下

6章 KTバランスチャートを活用した援助の実際例-食べるとこんなに元気になる!
  1 急性期(くも膜下出血・脳幹梗塞後の重度嚥下障害から
    経口摂取に向けて急性期より取り組んだ事例)
  2 回復期(非経口摂取から3食経口摂取に移行した事例)
  3 在宅1(胃瘻栄養から経口摂取を再獲得できた事例)
  4 在宅2(外来と在宅で胃瘻栄養のみから経口摂取のみとなり
    胃瘻チューブを抜去した事例)

  コラム 義歯についての注意点/「絶飲食,内服のみ可」での安全な薬の飲ませ方

文献一覧
資料
索引