医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

体表臓器超音波診断ガイドブック【電子版】

皮膚・皮下・血管・神経・筋

尾本 きよか (編)

自治医科大学附属さいたま医療センター教授

出版社
南江堂
電子版ISBN
978-4-524-25539-9
電子版発売日
2016/07/04
ページ数
160ページ
 判型
A4
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,536 (本体¥4,200+税8%)

印刷版ISBN
978-4-524-25761-4
印刷版発行年月
2016/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
888 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

体表領域の超音波検査は,近年その有用性が注目され,検査機会が着実に増加している.本書は,皮膚・皮下,リンパ節,表在・末梢動静脈,神経,筋・靱帯など,多くの多様な臓器について,超音波画像と病理像やシェーマを交え,病態・臨床所見・超音波所見・鑑別のポイントをコンパクトにまとめた,体表臓器超音波診断の『最初に手に取るべき一冊』である.

目次

【内容目次】

Ⅰ. 総論
A 超音波検査時の基本的注意事項
 1. 機器の条件,設定
 2. 走査の手順
 3. 表示方法と報告書
B 体表臓器の超音波解剖
 1. 皮膚・皮下組織
 2. 末梢神経
 3. 筋・腱
 4. 血管

Ⅱ. 疾患各論
A 皮膚・皮下組織
 1. 腫瘍性病変
  a 良性
   1)脂肪腫(lipoma)
   2)血管腫(hemangioma)
   3)皮膚線維腫(dermatofibroma)
   4)石灰化上皮腫(calcifying epithelioma)
  b 悪性
   1)基底細胞癌(basal cell carcinoma:BCC)
   2)悪性黒色腫(malignant melanoma:MM)
 2. その他
  a 粉瘤(atheroma,epidermoid cyst,epidermal cyst)
  b 蜂窩織炎(cellulitis,phlegmone)
  c 皮下膿瘍(subcutaneous abscess)
  d 皮下血腫(subcutaneous hematoma)
  e 脂肪壊死(fat necrosis)
  f うっ滞性皮膚炎(stasis dermatitis)
  g 浮腫(edema)
B 頭頸部
 1. 頸部
  a 正中頸囊胞(median cervical cyst,thyroglossal duct cyst)
  b 側頸囊胞(lateral cervical cyst,branchial cleft cyst)
  c リンパ管腫(lymphangioma)
  d 頸動脈小体(carotid paraganglioma,carotid body tumor)
  e 筋性斜頸(muscular torticollis)
 2. 頭部
  a 頭部打撲:乳児期以降
  b 産瘤・頭血腫・帽状腱膜下血腫:新生児期
C 唾液腺(耳下腺・顎下腺)
 1. 腫瘍性病変
  a 良性腫瘍
   1)多形腺腫(pleomorphic adenoma)
   2)基底細胞腺腫(basal cell adenoma)
   3)Warthin腫瘍
  b 悪性腫瘍
 2. 非腫瘍性病変
  a 唾石症(sialolithiasis)
  b 耳下腺囊胞(parotid cyst)
  c 急性化膿性唾液腺炎,膿瘍(acute suppurative sialadenitis,abscess)
  d ガマ腫(ranula)
  e Sjögren症候群(Sjögren's syndrome)
  f IgG4関連疾患
  g 反復性耳下腺炎(recurrent parotitis)
D リンパ節
 1. 正常リンパ節(normal lymph node)
 2. 反応性リンパ節腫大(reactive lymphadenopathy)
 3. 転移性リンパ節腫大(metastatic lymphadenopathy)
 4. 悪性リンパ腫(malignant lymphoma)
  a リンパ節に発生する悪性リンパ腫(nodal lymphoma)
  b 節外悪性リンパ腫(extranodal lymphoma)
 5. 結核性リンパ節炎(リンパ節結核)(tuberculous lymphadenitis)
 6. 急性化膿性リンパ節炎(pyogenic lymphadenitis)
 7. ネコひっかき病(cat scratch disease)
 8. 菊池病(壊死性リンパ節炎,亜急性壊死性リンパ節炎)(Kikuchi disease)
E 末梢神経系
 1. 神経鞘腫(schwannoma)
 2. 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー(CIDP)
 3. 神経線維腫症1 型(von Recklinghausen 病)
F 血管系(表在・末梢動静脈)
 1. 動脈炎
  a 高安動脈炎(Takayasuʼs arteritis)
  b 巨細胞性動脈炎(giant cell arteritis:GCA)
 2. 下肢静脈瘤(varicose veins in the legs)
 3. 血栓性静脈炎
 4. Mondor病
 5. 真性・仮性動脈瘤
 6. 穿刺後合併症(頸静脈血栓,大腿動静脈瘻)
G 胸壁・腹壁
 1. 皮下気腫(subcutaneous emphysema)
 2. 腹直筋血腫(rectus sheath hematoma)
H 運動器
 1. 骨・筋・腱・靱帯病変
  a 骨折
  b 筋・腱損傷
  c 靱帯損傷
  d 腱鞘炎
  e 手根管症候群・肘部管症候群
   1)手根管症候群(carpal tunnel syndrome:CTS)
   2)肘部管症候群(cubital tunnel syndrome:CTS)
 2. 関節病変
  a 膝関節水腫
  b ガングリオン(ganglion)
  c Baker嚢胞
  d 関節リウマチ
I 泌尿器
 1. 陰囊水腫
 2. 精巣破裂
 3. 精巣捻転症
 4. 精巣上体炎

索引

◆コラム◆
超音波探触子などの衛生管理
超音波ガイド下中心静脈穿刺