医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

泌尿器科手術における血管外科【電子版】

田邉 一成 (編集)

出版社
メジカルビュー社
電子版ISBN
978-4-7583-7807-9
電子版発売日
2016/12/12
ページ数
264ページ
 判型
B5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥16,200 (本体¥15,000+税8%)

特記事項
このコンテンツには動画が収録されています。動画を閲覧する際はビューアアプリ「isho.jp」を最新のバージョンへアップデートした状態でご利用ください(コンテンツ容量が大きいためダウンロードに時間がかかりますのでご注意ください)。
印刷版ISBN
978-4-7583-1263-9
印刷版発行年月
2015/04
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※パソコン対応(WEBブラウザによるアクセス参照)は2017年7月上旬予定
※Android対応は2017年8月上旬予定
必要メモリ容量
1440 MB以上
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

泌尿器科手術において,血管の解剖学的知識と正しく,安全な血管の処置は不可欠である。現在泌尿器科では,開腹手術,腹腔鏡下手術,ロボット手術の3つの術式が施行されており,同じ疾患の手術であっても,それぞれで術野が異なり,また血管の操作手技も異なる。
本書では,泌尿器科領域における血管の解剖,血管を扱う器具と基本手技を3つの術式ごとに解説し,各手術を安全に完遂するための,安全・確実な血管の操作と処置のノウハウを解説。豊富なイラスト・写真と動画(端末上で再生可能)で,現在の泌尿器科手術における血管外科手技を習得できる一冊。

目次

泌尿器血管外科の基礎と基本手技
 腹部血管の解剖
   血管の構造
   腹部大動脈および主要分枝
   下大静脈(IVC),腸骨静脈
 血管を扱うための器具と使用方法
 ■開腹手術
   血管の剥離に用いる器具
   血流遮断に用いる器具
   血管の切開,縫合に用いる器具
 ■腹腔鏡・後腹膜鏡手術
   血管の剥離に用いられる器具と剥離の手技
   血管周囲組織の切離に用いる器械とその方法
 ■ロボット手術
   da Vinci による前立腺全摘除術と腎部分切除術
   鉗子の種類と使用目的
   縫合糸:V-LokTM 180 closure device
   クリップ
   ステープラ:エンドGIATM トライステープルTM
   各手術における使用方法
 血管外科の基本手技
 ■血管処理の基本手技
   血管外科の基本手技
   血管の露出・保持
   血管の剥離
   血流の遮断
   血管の切断・切開
   血管の吻合
   吻合部からの出血の対処法
 ■主要血管と手技
  大動脈
   大動脈および分枝の解剖
   大動脈へのアプローチ
   大動脈周囲の剥離
   大動脈剥離時のトラブルシューティング
  大静脈
   リンパ節郭清における下大静脈の扱い方
   下大静脈腫瘍塞栓における下大静脈の扱い方
  副腎の血管
   副腎動脈
   副腎静脈
   副腎静脈へのアプローチ方法
  腎の血管
   腎摘出と解剖-後方アプローチ-
   腎摘出と解剖-前方アプローチ-
  骨盤内の血管
   動脈系
   静脈系
   前立腺周囲の静脈系
各手術における血管外科手技の実際
 腎全摘除術
 ■開腹手術
   開腹腎摘除術の適応
   腎茎への到達法
   腎茎における血管処理
   腎摘除
   閉創
   術後の管理
 ■腹腔鏡手術・後腹膜鏡手術
   後腹膜アプローチ
   経腹的アプローチ
 腎部分切除術
 ■開腹手術
   腎頸部処理
   腫瘍切除
 ■腹腔鏡手術・後腹膜鏡手術
   ポート位置
   術野における腎動静脈の解剖
   腎門部剥離における注意すべきポイント
   腎門部クランプの方法
 ■ロボット手術
   体位,ポート設置
   ターゲットの位置確認とpatient cart の進入方向
   手術の実際
   腎静脈本幹および分枝の損傷・出血への対応
 前立腺全摘除術と膀胱全摘除術
 ■開腹手術
  恥骨後式前立腺全摘除術
   手術適応
   術前準備,手術体位
   術式の概要(血管処理を中心に)
   術後管理と合併症
  開腹膀胱全摘除術
   手術適応
   術前準備,手術体位
   術式の概要(血管処理を中心に)
   術後管理と合併症
 ■腹腔鏡・後腹膜腔鏡手術
  腹腔鏡下前立腺全摘除術
   手術適応
   術前準備,手術体位
   術式の概要(血管処理を中心として)
   術後経過と合併症
  腹腔鏡下膀胱全摘除術
   手術適応
   術前準備,手術体位
   術式の概要
   男性の腹腔鏡下膀胱全摘除術
   女性の腹腔鏡下膀胱全摘術
   リンパ節郭清
   尿路変向
 ■ロボット支援前立腺全摘除術
   体位,ポート設置
   手術の実際
   拡大リンパ節郭清
 下大静脈塞栓の手術
   術前の準備
   手術手技
 腎動脈瘤の手術
   疫学
   手術の適応
   術前評価
   手術手技
 リンパ節郭清に伴う血管の処理
   腎盂癌,上部尿管癌のリンパ節郭清
   下部尿管癌,膀胱癌
 泌尿器領域のIVR(画像下治療)
   腎出血に対する腎動脈塞栓術(transcatheter arterial embolization;TAE)
   腎部分切除術後の仮性動脈瘤に対するTAE
   腎動脈瘤に対するTAE
   腎動静脈奇形に対するTAE
   腎腫瘍に対するTAE
   腎動脈血管形成術(percutaneous transluminal renal angioplasty;PTRA)
   まとめ
 バスキュラーアクセス術
 ■内シャント作製術(橈骨動脈および橈側皮静脈の吻合の場合)
   静脈の剥離
   動脈の剥離
   動静脈吻合の準備
   動静脈の吻合
   皮膚の閉鎖
 ■人工血管作製術
   吻合部の決定
   グラフト吻合部の準備
   部位の選択
   グラフト縫合の手順と工夫
   皮膚縫合の注意(人工血管の折り返し部位)
 腎移植手術
 ■生体ドナー腎採取術(経後腹膜的アプローチ)
   血管の術前評価
   血管剥離の一般的な注意点
   血管処理に使用する機器に関する一般的な注意点
   血管剥離の実際
 ■献腎ドナー腎摘出術
   脳死ドナーからの腎摘出術
   心停止ドナーからの腎摘出術(含 カテーテル挿入法)
   動物トレーニングにみる腎摘出術の実際
 ■同種腎移植術
   皮膚切開と後腹膜腔へのアプローチ
   移植床の準備と血管剥離
   バックテーブルでの処理
   血管吻合
 ■自家腎移植術
   自家腎移植の適応
   術前評価
   手術手技