医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

ここが知りたい

循環器の薬と使い方【電子版】

佐藤 幸人 (編著)

出版社
中外医学社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/01/15
ページ数
346ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥5,400 (本体¥5,000+税8%)

印刷版ISBN
978-4-498-13430-0
印刷版発行年月
2017/03
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
142 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

急性期のファーストタッチから予防まで循環器に必要な薬とその使い方を,エビデンスに基づいて判り易く解説.対象疾患の病態,歴史的背景,処方のコツにも踏み込んだ書.

目次

I リスク管理

A.高血圧
 1 高血圧総論勝谷友宏
  1.わが国の高血圧の現状と課題
  2.家庭血圧測定の重要性
  3.降圧目標をめぐる最近の話題
  4.総論としての降圧薬の使い分け
 2 薬剤各論勝谷友宏
  1.Ca拮抗薬
  2.ACE阻害薬・ARB
  3.利尿薬
  4.β遮断薬
  5.α遮断薬,アルドステロン拮抗薬およびその他の薬剤
B.脂質異常症
 1 脂質異常症総論荒井秀典
  1.脂質異常症の疫学,社会背景について
  2.治療における投薬の組み立て方
  3.一次予防のための脂質管理
  4.二次予防のための脂質管理
  5.脂質管理におけるnon HDLコレステロールの有用性
  6.高トリグリセライド血症
  7.低HDLコレステロール血症
 2 薬剤各論荒井秀典
  1.HMG-CoA還元酵素阻害薬(スタチン)
  2.フィブラート
  3.ニコチン酸
  4.プロブコール
  5.レジン
  6.n-3系不飽和脂肪酸(エイコサペントエン酸,ドコサヘキサエン酸)
  7.エゼチミブ
  8.PCSK9阻害薬
C.糖尿病
 1 糖尿病総論中村嘉夫
  1.糖尿病と冠動脈疾患
  2.心血管イベント予防を目指した血糖コントロール
  3.糖尿病以外の動脈硬化リスクファクターの管理
 2 薬剤各論下田平眞生子,中村嘉夫
  1.スルホニル尿素(SU)薬
  2.速効型インスリン分泌促進薬(グリニド薬)
  3.DPP-4阻害薬
  4.ビグアナイド薬
  5.チアゾリジン薬
  6.α-グルコシダーゼ阻害薬
  7.SGLT2阻害薬
D.禁煙
 1 禁煙総論飯田真美,早川由香
  1.喫煙の生体影響と疫学 社会背景
  2.治療における投薬の組み立て方
  3.禁煙外来の仕組み
 2 薬剤各論早川由香,飯田真美
  1.ニコチン(ニコチネル® TTS®)
  2.バレニクリン(チャンピックス®)
  3.Bupropion,Cytisine81

II 慢性期疾患別

A.狭心症
 1 狭心症総論坂田泰彦
  1.狭心症の疫学
  2.虚血性心疾患の社会背景・病理学的背景の変容を考慮した二次予防
  3.狭心症における二次予防:神経体液性因子の管理
  4.狭心症における二次予防:狭心症における投薬の組み立て方
 2 硝酸薬,カルシウム拮抗薬,β遮断薬樋口義治
  1.硝酸薬
  2.カルシウム拮抗薬
  3.β遮断薬
 3 抗血小板薬とその変遷築山義朗,新家俊郎
B.慢性心不全
 1 慢性心不全総論佐藤幸人
  1.慢性心不全の疫学,社会背景について
  2.心不全治療における投薬の組み立て方
  3.心不全治療における内服治療の問題点
 2 ACE阻害薬,ARB佐藤幸人
 3 β遮断薬佐藤幸人
 4 ループ利尿薬,トルバプタン柴 昌行
  1.ループ利尿薬(フロセミド,トラセミド,アゾセミド)
  2.トルバプタン
 5 抗アルドステロン薬小笹寧子
 6 ジギタリス小笹寧子
◆トピックス
    LCZ696桑原宏一郎,木村 剛
    Ivabradine桑原宏一郎,木村 剛
C.不整脈
 【慢性心房細動】
  1 慢性心房細動総論八木直治,山下武志
   1.慢性心房細動の診断と疫学
   2.慢性心房細動に対する治療
  2 リズムコントロール,レートコントロール八木直治,山下武志
   1.レートコントロール
   2.リズムコントロール
   3.カテーテルアブレーション
  3 ワルファリン,DOAC赤尾昌治
 【発作性心房細動】
  4 発作性心房細動総論水上 暁,鈴木 誠  
   1.発作性心房細動の疫学,社会背景について
   2.治療における投薬の組み立て方
  5 β遮断薬,Ca拮抗薬,㈵群抗不整脈薬水上 暁,鈴木 誠
   1.β遮断薬
   2.Ca拮抗薬
   3.㈵群抗不整脈薬
 【発作性上室性頻拍】
  6 発作性上室性頻拍総論水上 暁,鈴木 誠
   1.発作性上室性頻拍の疫学,社会背景について
   2.治療における投薬の組み立て方
  7 房室結節抑制薬(Ca拮抗薬,ATP)水上 暁,鈴木 誠
D.肺高血圧
  1 肺高血圧症総論江本憲昭
   1.疫学,社会的背景
   2.治療における投薬の組み立て方
  2 プロスタグランジン,抗エンドセリン,PDE-5阻害薬江本憲昭
E.閉塞性動脈硬化症
 1 閉塞性動脈硬化症総論佐賀俊介,福原 怜
  1.下肢閉塞性動脈硬化症の疫学と社会背景
  2.治療における投薬の組み立て方
 2 抗血小板薬佐賀俊介,福原 怜

III 緊急疾患

A.急性心筋梗塞
 1 急性心筋梗塞総論西本裕二
  1.急性心筋梗塞の疫学,社会背景
  2.STEMIにおける投薬の組み立て方
  3.NSTE-ACSにおける投薬の組み立て方
 2 ヘパリン,抗血小板薬,硝酸薬西本裕二
  1.ヘパリン
  2.抗血小板薬
  3.硝酸薬
B.急性心不全
 1 急性心不全総論加藤貴雄
  1.急性心不全 ファーストタッチ
  2.次の評価
  3.診断と評価
  4.入院以後 治療のゴール
 2 血管拡張薬加藤貴雄
 3 強心薬長央和也
 ◆トピックス
    リラキシン佐藤直樹
C.致死性心室性不整脈
 1 致死性心室性不整脈総論中島健三郎,野田 崇
  1.致死性心室性不整脈の疫学,社会背景
  2.致死性心室性不整脈における投薬の組み立て方
  3.致死性心室性不整脈予防の慢性期薬物療法
 2 アミオダロン,ニフェカラント,ソタロール,ランジオロール中島健三郎,野田 崇
  1.アミオダオロン
  2.ニフェカラント,ソタロール
  3.ランジオロール
D.急性肺血栓塞栓症
 1 急性肺血栓塞栓症総論土肥 薫,山田典一
  1.急性肺血栓塞栓症の疫学,病態および診断
  2.急性肺血栓塞栓症治療の考えかた
 2 薬剤各論土肥 薫,山田典一
E.大動脈解離
 1 大動脈解離総論小林泰士,当麻正直
  1.大動脈解離の定義と分類
  2.大動脈解離の症状
  3.大動脈解離の診断
  4.大動脈解離の治療法とその選択
 2 急性期薬剤,慢性期薬剤小林泰士,当麻正直
  1.急性期
  2.慢性期

索引