医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

はじめてでもできてしまう科学英語プレゼン【電子版】

“5S”を学んで、いざ発表本番へ

Philip Hawke 太田 敏郎 (著)

出版社
羊土社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2018/12/24
ページ数
127ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥1,980 (本体¥1,800+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7581-0850-8
印刷版発行年月
2018/11
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
3
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
24 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

概要

ネイティブ英語講師が教える理系の英語での伝え方「基礎の基礎」.手順をStory,Slides,Script,Speaking,Stageの5Sプロセスに整理.これに倣えばはじめてでも立派に準備できる!

目次

Part A
模範プレゼン:いいプレゼンの特徴を知ろう
基本チェックリスト:予習とスピードチェック

Part B
1. Story 筋書き(1):研究の「筋書き」をしっかりと伝えよう
2. Slides スライド:無駄なく簡単にできる順番でつくろう
3. Script 原稿:無駄なく簡単なスタイルで原稿を書こう
4. Story 筋書き(2):話しかける相手に合わせて研究の筋書きをはっきり説明しよう
5. Speaking 発音:単語の発音や文章の強調単語を確認しよう
6. Stage プレゼンのための表現力と質疑応答:親しみやすく熱意を込めて