医学・医療の電子コンテンツ配信サービス

isho.jp

0 ようこそ、ゲストさん
0

かぜとかぜにみえる重症疾患の見わけ方

かぜ診療マニュアル第3版【電子版】

山本 舜悟 (編著)

京都市立病院感染症科 副部長

出版社
日本医事新報社
電子版ISBN
 
電子版発売日
2019/10/28
ページ数
416ページ
 判型
A5
フォーマット
PDF(パソコンへのダウンロード不可)

電子版販売価格:¥4,730 (本体¥4,300+税10%)

印刷版ISBN
978-4-7849-4402-6
印刷版発行年月
2019/10
ご利用方法
ダウンロード型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
2
対応OS
iOS9.0以降 / Android5.0以降
※コンテンツの使用にあたり、専用ビューアisho.jpが必要
※Androidは、Android5.0以降の端末のうち、国内キャリア経由で販売されている端末(Xperia、GALAXY、AQUOS、ARROWS、Nexusなど)にて動作確認しています
必要メモリ容量
34 MB以上
ご利用方法
アクセス型配信サービス(買切型)
同時使用端末数
1
※インターネット経由でのWEBブラウザによるアクセス参照
※導入・利用方法の詳細はこちら

この商品を買った人は、こんな商品も買っています。

概要

大好評の「かぜ診療マニュアル」、待望の第3版! 厚労省「抗微生物薬適正使用の手引き第1版」を踏まえた内容に全面的にアップデートしました!
医者になったら誰でも診るであろう“かぜ”。しかし、医学部の講義で“かぜ”の診療の仕方を教えているところはほとんどないのではないでしょうか。
かぜを診られるということは、かぜ以外の疾患を見きわめられることにほかなりません。
「かぜなんて適当に総合感冒薬と抗菌薬と解熱剤を出していればどうにかなるはず」……こんな「なんとなくのかぜ診療」をいまでも続けていませんか? 本書は“かぜ”に対する体系だったアプローチを解説した、まさに「かぜ診療の決定版」。 それぞれのかぜ分類に対して適切な対応をとれるようになります!

目次

本書で取り扱う“かぜ”について
抗菌薬の投与量と保険適用量
時間がない人へのまとめ
Ⅰ章 成人の“かぜ”のみかた
1 “かぜ”の分類のしかた
2 “かぜ”診療における医師の役割
3 地雷を踏まないために
4 地雷を100%避けることは可能か?
5 薬剤耐性対策アクションプランと「抗微生物薬適正使用の手引き」と真の「適正使用」とは?
6 Delayed Antibiotic Prescription(抗菌薬の延期処方)
7 患者満足度を上げる「説明の処方」のしかた
8 高齢者のかぜ
9 気道症状有り:せき,はな,のど型(普通感冒)
10 気道症状有り:はな型(急性鼻・副鼻腔炎)
11 気道症状有り:のど型(急性咽頭・扁桃炎)
12 咽頭痛の地雷疾患:Killer sore throat
13 気道症状有り:せき型(急性気管支炎)
14 気道症状無し:高熱のみ型
 A 敗血症
 B 海外渡航関連の感染症
 C インフルエンザ
15 気道症状無し:微熱,倦怠感型
16 気道症状無し:下痢型
17 気道症状無し:頭痛型
18 気道症状無し:発疹型
19 気道症状無し:関節痛型
20 いつもの“かぜ”と同じですか?
Ⅱ章 小児の“かぜ”のみかた
1 せき,はな,のど型(普通感冒)
2 はな型(急性鼻・副鼻腔炎)
3 のど型(急性咽頭・扁桃炎)
4 せき型(急性気管支炎)
5 急性中耳炎
6 フォーカス不明の発熱
7 漢方の適応と治療
Ⅲ章 妊婦・授乳婦の“かぜ”のみかた
1 妊婦が“かぜ”でやってきた
2 授乳婦が“かぜ”でやってきた
3 漢方の適応と治療
索引
あとがき
著者紹介